FC2ブログ
デジタル カメラマン 応援ブログ 新型コロナ
デジタル カメラマン 応援ブログ
デジタルカメラを通して見るワクワクする人やモノを応援するブログです。 Digital Cameraman Blog
プロフィール

-----------------------------

Hassea

Author:Hassea
2012年度 YouTube動物動画において再生回数で世界一を達成できました。

2004年11月に一般向けデジタル一眼レフカメラが発売され、早速撮影を始めました。 娘の一輪車大会の撮影等を経て現在は、YouTuberとして活動しています。

メーカーでプロダクトデザイナー、ユーザー・インタフェースデザイナーとして様々な公共用機器や、市販のスマホ等のデザインに関わりました。
早期退職し現在は、新たな夢に向かってワクワクの日々を送っています。


・リンクはご自由にどうぞ。

digital_cameraman


・コメント・トラックバックは、
承認後に表示されます。

(本文に引用の無いトラックバック
は、未承認とさせていただきま
すのでご了承ください。)

・写真・映像の転用はご遠慮ください。

-----------------------------



記事・カテゴリー



写真・デジカメ関連サイト

track feed
◆このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

連絡事項がありましたら、ご利用ください。



Web + ブログ内検索

▼Web検索

Google
▼サイト内検索



最近の記事

→全記事リストを表示



カレンダー


Since 2007.05.05

→Blog Topへ(4件表示)



Automatic translation



デジカメ関連 カテゴリー

売れ筋・人気商品・クチコミ情報
今週の売れ筋が分かります

--------------------------
◆お勧めデジタル一眼カメラ
--------------------------
◆最新コンパクト デジカメ
-----------------------
◆交換レンズ
-----------------------
●ビデオカメラ
-----------------------
◆写真用プリンター
-----------------------
◆メモリーカード
-----------------------
◆バッテリー
-----------------------
◆三 脚
-----------------------
◆カードリーダー
-----------------------
◆カメラ用ケース
-----------------------
◆その他のカメラアクセサリー
-----------------------
→デジカメ チャンネル
--------------------------
PC・Web2.0関連図書
-----------------------
アート・デザイン関連図書
--------------------------
ビジネス・経済関連図書
-----------------------
実用・ホビー関連図書
-----------------------
旅行ガイド関連図書
-----------------------
科学・テクノ関連図書
-----------------------
語学・事典関連図書 
-----------------------
資格・検定関連図書 
-----------------------
ベストセラー図書
----------------------
◆グラッフィクソフト
----------------------
◆PCユーティリティソフト
----------------------
◆素材・データ集
-----------------------------
写真素材-フォトライブラリー
マイフォトを登録しています



掲載写真のご紹介

デジタル「写真の学校」
キットタケナガ
東京写真学園 他 (2005/07)
雷鳥社

【写真は楽しい。 撮る技術が身に
つけばもっと楽しい】

私が青山で撮影したバイクの 写真が掲載されました。

--------------------------
写真のプロになる! 「写真の学校」
久門 易 (2007/02) 雷鳥社

【写真は楽しい。 撮ることを仕事に
したら、もっと楽しい】

私が撮影した真っ赤なトマトの 写真が掲載されました。



デジタルカメラ関連商品



QRコード

携帯電話からのアクセス用

QR



血液中を循環する「スパイクプロテイン」は、病原
日本語訳付きの動画が発表されていましたので紹介します。
ワクチン推進派のカナダの准教授が、最近日本の当局から得た情報によって、考えが変わったと述べられています。
メーカーは、接種後数時間で成分は消えると伝えていました。(冷凍庫から常温になるので長時間は機能が持たないとも言われています。)
以下が概要です。
-----------------------
日本の当局に「生体内分布試験」の資料を請求して得た情報によって、メッセンジャRNAが体内のどこへ行くのかを初めて知る事ができた。
今までの説明では、「スパイクプロテイン」は、注射した筋肉内に留まると説明されてきた。
しかし実際は、数日間 血液中を循環する事が分かった。その結果、脾臓、肝臓、副腎、骨髄等に蓄積する。最も懸念されるのは卵巣への高濃度での蓄積です。
13人の接種者の内11人の血液から「スパイクプロテイン」を見つけた。
「スパイクプロテイン」は、病原となるタンパク質だと以前から分かっていた。
カナダでは、接種者の献血は認められている。
(日本では、48時間経過すれば、献血が認められている。)
更に長期的な安全性に多くの疑問があります。
例えば卵巣に蓄積されて、若い人々を不妊症にしてしまうのでは無いかと恐れています。
-----------------------
Facebookで公開したところ、真実であるらしくファクトチェックが入りました。
色々な情報に当たってみて正しいか誤っているかは、自己判断でお願いします。




---------------------------------------------------------------------
▼ 励みになります。

ビジネスブログ100選 ビジネスブログランキング >> ◆デザイナー集合サイトへ

---------------------------------------------------------------------

爆増中!過去のワクチン接種死亡者数と新型コロナ比較
過去約10年間のワクチン接種死亡者数と、今回の新型コロナワクチン接種後の死亡者数を比較すると大きな差が!

厚労省 ワクチン分科会副反応検討部会が開催されました。
前回5月26日の報告会で死亡者数85名だったが今回は?
2021年2月17日~5月30日までに報告された死亡者数 139 事例。(65歳以上 118例、65歳未満 21例)
集計後5月31日~6月4日までに、医療機関又は製造販売業者から死亡として報告された事例が57件あり
合計死亡者数は、196 事例となった。

▼厚労省 ワクチン分科会副反応検討部会 2021年6月9日
https://www.mhlw.go.jp/content/10906000/000790073.pdf

過去約10年間のワクチン接種死亡者数と比較して、今回の新型コロナワクチン接種後の死亡者数を比較すると大きな差があります。

▼ワクチン接種疑いによる死亡者数 厚労省
種別    期間 症例   
-------------------------------------------
◆新型インフルエンザワクチン 死亡
2009年10月~2010年9月     3例
2010年10月~2011年3月     4例
-------------------------------------------
◆季節性インフルエンザワクチン死亡
2011年10月~2012年5月21日   0例
2012年10月~2013年5月14日   1例
2013年10月~2014年7月まで   1例
2014年10月~2015年6月まで   3例
2015年10月~2016年4月まで   1例
2016年10月~2017年4月まで   2例
2017年10月~2018年4月まで   3例
2018年10月~2019年4月まで   0例
2019年10月~2020年4月まで   1例
-------------------------------------------
◆新型コロナワクチン関連疑いの死亡
2021年2月~2021年5月 前回報告 85例
2021年2月~2021年6月4日まで 196例

▼Q.34: インフルエンザワクチンの接種後の死亡例はありますか?
https://www.mhlw.go.jp/.../kekkaku-kansenshou01/qa.html

▼前回5月26日時点の報告資料に基づく 夕刊フジの記事です。
http://www.zakzak.co.jp/.../210609/dom2106090007-n1.html

---------------------------------------------------------------------
▼ 励みになります。

ビジネスブログ100選 ビジネスブログランキング >> ◆デザイナー集合サイトへ

---------------------------------------------------------------------

テーマ:新型コロナウイルス - ジャンル:政治・経済


過去20年間のワクチン接種死をこの数ヶ月間で超えた
米の過去20年間のワクチン死合計よりもこの数ヶ月間で数倍に
▼ライアン コール博士の警鐘
https://tocana.jp/2021/05/post_208858_entry.html

▼5月28日までの米公開データ
https://www.openvaers.com/covid-data/mortality

20210608-america-ワクチン接種年別死亡数


---------------------------------------------------------------------
▼ 励みになります。

ビジネスブログ100選 ビジネスブログランキング >> ◆デザイナー集合サイトへ

---------------------------------------------------------------------

テーマ:新型コロナウイルス - ジャンル:政治・経済


緊急事態!ツイッターのリアルな声を集めてみると
緊急事態! これこそ国民に取って身近な緊急事態。
現実に早く気づいて! 近所でも病院でも咳をして通院している人を見かけない。
ツイッター上には、コロナで身近な方が亡くなった情報よりも、ワクチンで亡くなったり重症になったと報告する人が多数いる。

このような緊急事態になっても、オリンピックを開催できる環境だと言うためなのか、接種はリスクよりもメリットが勝っていると厚労省の検討部会の結論。
マスコミ、国、ワクチン、医療等の利益誘導に沿って、喜んで接種を受けに行く国民。
これからどうなるのか、座視できない状況において、久しぶりにブログ記事を再開しました。

動画下の概要欄にアメブロの元記事があります。




---------------------------------------------------------------------
▼ 励みになります。

ビジネスブログ100選 ビジネスブログランキング >> ◆デザイナー集合サイトへ

---------------------------------------------------------------------

テーマ:情報の後ろにある真実 - ジャンル:政治・経済


BLOG TOP