デジタル カメラマン 応援ブログ

デジタルカメラを通して見るワクワクする人やモノを応援するブログです。 Digital Cameraman Blog

【 尾崎豊 各種配信の違い I LOVE YOU を高音質で聴くには? 】



【送料無料】尾崎豊/尾崎豊ベスト 愛すべきものすべてに 【CD】



尾崎豊、解禁!
2009年4月25日と26日の朝刊には、全面広告で尾崎豊の大きな写真と全71曲
配信開始を告げる広告が掲載されていてびっくり!

テレビから「I LOVE YOU」尾崎豊の甘い歌声と、顔のアップが流れて注目しました。 
文字が大きくかぶっているが、何とか顔を確認できた。

au だけのダウンロード開始だと思っていたら、25日の内容は、au のダウンロード用QRコード以外に NTT docomo、とSoftBankのQRコードも印刷されていて更に驚き。


------------------------------------------------------------------------
私が使用しているドコモのサイトにQRコードでアクセスしてみると
初めに尾崎豊の色白のスマートな写真が現れ始めて嬉しい!

▼NTT Docomoの携帯でメニューをたどって行く場合は、こちら
Menuメニューリスト > 映画/音楽/アーティスト > 男性アーティスト > 尾崎豊mobile

このサイトは、4月25日から 第1弾として 「I LOVE YOU」を始め全71曲中の30曲が
ダウンロードできる。
ただし5月9日までは、携帯電話の着信音(サビ部分のショート版)や、着信ムービー
(歌い出し版と、ロング版)ですが、それ以降にフル版がダウンロードローできるように
なります。

     着信音と着信ムービー  フルサウンド ダウンロード開始日
第1弾   4月25日        5月 9日
第2弾   5月 1日        5月16日
第3弾   5月 8日        5月23日


YUTAKA OZAKI MOBILE OFFICIAL SITE
http://yozaki.com/
携帯電話用のオフィシャルサイトがオープン

QRのススメ
http://qr.quel.jp/try.php
これらのQRコードは、携帯でアクセスしたURLからのこソフトを利用して生成しました。


【送料無料選択可!】もうひとつのリアリティ
”LIVE+DOCUMENTARY” / 尾崎豊

小規模ホールでのライブな雰囲気がリアルに伝わってくるクリアーですばらしい
映像です。


▼当ブログ 2009年4月25日の記事です
【 尾崎豊 au配信開始 「I Love You」CM開始 18回忌命日から 】
http://izumaru.blog103.fc2.com/blog-entry-564.html

------------------------------------------------------------------------
グーグルの検索窓に「尾崎豊」と入力すると、翌日からトップページに表示されるように
なりました。  本当に人が介在しないで選んでいるのだろうか?
尾崎豊 の検索結果 約 209,000 件中 1 - 10 件目 (0.08 秒)

グーグルトップページの当ブログ



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-3768518140185305"
data-ad-slot="3718161165"
data-ad-format="auto">

【 尾崎豊 au配信開始 「I Love You」CM開始 18回忌命日から 】

なぜ今 尾崎豊なのか。

厳しい今の時代だからこそ 魂の叫びがダイレクトに心に響く。

自分はどういう人間なのか? 何ができると言うのか。

自信と不安が揺れ動く 尾崎豊の伸びやかで、激しく、甘い歌声に
心の動きを重ね合わせ 自分の乾いた心が叫び声を上げる。

1992年4月25日 輝く尾崎豊が旅立ってから17年・・・
ダンスホールを歌った後、「どうもありがとう、また 次のツアーで会いましょう!」
との最期の言葉を残して・・・
(1991年10月30日 『BIRTHツアー』 代々木オリンピックプール) 

朝歩きながら自分の生き方を問われる「シェリー」に何度胸が熱くなった事か。
「15の夜」にいくつになっても、立ち向かう気持ちを掻き立てられる。
------------------------------------------------------------------------




2009年4月25日(土曜)から
あの甘く暖かい歌声の【 I Love You 】がテレビCMとして本人の映像で登場する。

携帯電話auの音楽配信サービス「LISMO」の新CMとして、5月末まで放送される。

そしてEZ「着うたフルプラス」で尾崎豊の残した全71曲をダウンロードできるようになる。

【 I Love You 】は、生涯最後のライブコンサートの7ヶ月前に、JR東海のCMに
採用され、その後も各国の歌手にカバーされた。
(iTunes で検索すると布施 明、河村隆一、加藤登紀子 等)
世界で販売合計 1000万枚に達している。
 
【 I Love You 】の歌詞を書き上げるために、尾崎豊は、推敲を重ねノート一冊分を
書き直している。



style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-3768518140185305"
data-ad-slot="9663949963">




更に2009年4月25日(土曜)には
『十七歳の地図』
『回帰線』
『壊れた扉から』
『誕生』
『放熱への証』 の5枚のオリジナルアルバムと
ベストアルバム
『愛すべきものすべてに -YUTAKA OZAKI BEST』がBlu-spec CDで発売される。
------------------------------------------------------------------------
私は最近 尾崎豊の曲を、集中して聴き続けていたところ
このauのコマーシャルと、全71曲配信開始のニュース等を聞いた。

NHK総合TVで2007年8月10日 22:00-23:00に放送された尾崎豊のライブ
「尾崎 豊がいた夏~知られざる19歳の素顔~伝説の大阪球場ライブ」の姿に
深く感動しそれ以来、曲を聴き続けてきた。

そして最近 益々欠乏感を感じ、アマゾン奥地のロングテール沼にドップリはまり、
書籍、CD、DVDを次々と手に入れ尾崎豊を、様々な角度から確認している。
その魅力と共に苦悩も一緒に・・・

------------------------------------------------------------------------

【 尾崎 豊 ライブチャンネル 】 CD & DVD 一覧情報
http://astore.amazon.co.jp/ozaki_yutaka-22

------------------------------------------------------------------------
心揺さぶる魂のMyライブラリー まだまだ未入手も

■ オリジナルアルバムCD

1. 十七歳の地図 1983年12月1日デビューアルバム 18歳
2. 回帰線      1985年3月21日発売 19歳
3. 壊れた扉から  1985年11月28日 20歳の誕生日前日に発売

4. 街路樹      1988年9月1日発売
 
5. 誕生 [Disc 1]  1990年11月15日発売
6. 誕生 [Disc 2]

1992年4月25日 26歳 永遠に旅立つ

7. 放熱への証    1992年5月10日発売
------------------------------------------------------------------------
■ ライブアルバムCD

8. LAST TEENAGE APPEARANCE [Disc 1]1987年10月21日
9. LAST TEENAGE APPEARANCE [Disc 2]
10. MISSING BOY(1997年11月15日)
11. 約束の日 Vol.1 (1993年5月10日)
12. 約束の日 Vol.2
13. OSAKA STADIUM on August 25th in 1985 VOL.2

■ ベストアルバムCD

14. 愛すべきものすべてに
15. 「ARTERY & VEIN」THE VERY BEST OF YUTAKA OZAKI [Disc 1]
16. 「ARTERY & VEIN」THE VERY BEST OF YUTAKA OZAKI [Disc 2]
17. 13/71 -THE BEST SELECTION(2004年4月21日)

------------------------------------------------------------------------
■ ライブDVD

18. OZAKI・19            :1985年日本青年館
19. OZAKI TEENAGE FILM 625DAYS   :1984年~1991年 ライブ&インタビュー
20. ANOTHER REALITY OF YUTAKA OZAKI :1991年8月27日郡山市民文化センター
21. 約束の日 LAST APPEARANCE 完全版 :1991年10月30日代々木オリンピックプール

------------------------------------------------------------------------
■ 書 籍

1. Yutaka Ozaki Photografhs and Documents 1992/04/04+06
2. 再会?封印を解かれた10万字 [単行本] by 豊, 尾崎
3. 尾崎豊 覚え書き (小学館文庫)
4. 放熱の行方?尾崎豊の3600日 (講談社文庫) by 忍, 吉岡
5. 尾崎豊 10代の軌跡 by 豊, 尾崎
6. 尾崎豊 MEMORIAL PHOTO BOOK by 豊, 尾崎
7. 尾崎豊物語~伝説のカリスマ・ロックンローラー... 2002年4月「週刊少年マガジン」
8. 尾崎豊スーパー・クロニクル by グレイスランド

------------------------------------------------------------------------

尾崎 豊  I LOVE YOU


私の心に強く響く曲、【シェリー】【存在】【卒業】【15の夜】等々・・・

CD以外で特にすばらしいと感じたものをピックアップすると


------------------------------------------------------------------------
■ DVD

1.ANOTHER REALITY OF YUTAKA OZAKI
   1991年8月27日 郡山市民文化センター 
   小規模ホールでの観衆に対する尾崎豊の暖かな関係が伝わってきてすばらしい。

2.OZAKI TEENAGE FILM 625DAYS   :
   ライブの雰囲気は、ズタズタの編集で期待してはいけない。 
   しかし18歳の尾崎豊に合える 生き生き輝く生の尾崎豊に会える。

------------------------------------------------------------------------
■ 書 籍

3.再会?封印を解かれた10万字
  尾崎豊へのインタビューで構成されている。

 子供時代から感じていた事が、尾崎豊の生の声で語られている。 
 生き方や考え方と共に、その不良っぶりが伝わってくる。

4.Yutaka Ozaki Photografhs and Documents 1992/04/04+06

  尾崎豊をデビュー当時から啓発し合ったプロデューサー須藤晃氏が、
  良き理解者として語る。
  初めての出会いから、アーティストとしての成長と苦悩までもがリアルに。
  基本的には写真集 5枚のA4プリントと4枚のPOST CARDが付録として付く。
  まんが版「尾崎豊物語~伝説のカリスマ・ロックンローラー」の原作

5. 尾崎豊 覚え書き  by 須藤 晃

  尾崎豊天才と呼び、
  世界にも稀な詩の世界を認めた。

  アルバム「壊れた扉から」の最後の一曲の歌詞が決まらずスタジオの床に
  寝そべって推敲しながら、笑顔で見上げた尾崎豊が忘れられないと震える心が
  綴られている。

6. 放熱の行方?尾崎豊の3600日 (講談社文庫) by 吉岡 忍
  教育分野や社会問題のジャーナリストとしての緻密な取材に基づく尾崎豊像。
  時代の空気と尾崎豊の存在を、関係者への取材等を通して新たな角度から描き出す。
  単なる不良で終わらず、自ら不良と付き合う事で社会との関係を見つめ、
  詩や曲に昇華する姿が描き出される。

  不良仲間だった友人が、自主退学覚悟で夜中に学校の窓ガラスを割ってまわった
  話を聞いた
  尾崎豊は、その約1ヵ月後にその友人宅のピアノを弾いて聞かせた。
  それが、シングル版と2枚目のアルバムに収められた「卒業」だった。

  奥さんになる18歳の繁美さんと初めて出会い、尾崎豊をしかったエピソードに興味を
  引かれる。

  尾崎豊本人が書き話した内容を中心に、執筆の参考にされた書籍が上げられている。
  「堕天使達のレクイエム」
  「普通の愛」
  「追悼・尾崎豊フォトグラフス・アンド・ドキュメンツ」亡くなる19日前のインタビュー
  「Yutaka ozaki 1983-1992」
  「ファンクラブ機関紙」

------------------------------------------------------------------------

▼ 【 尾崎 豊 19歳の夏 ライブ映像で魂が熱くなる 】  >>当ブログの記事 2008年8月11日の記事
http://izumaru.blog103.fc2.com/blog-entry-143.html

▼ 尾崎豊 魂の叫び   >>当ブログ 尾崎豊 カテゴリー
http://izumaru.blog103.fc2.com/blog-category-42.html

▼ 【 尾崎豊 各種配信の違い I LOVE YOU を高音質で聴くには?  >>当ブログ 2日後の記事
http://izumaru.blog103.fc2.com/blog-entry-565.html

Thank You Yutaka Ozaki .



【 尾崎 豊 初公開映像 「とくダネ」新・温故知人で公開 フジ連携 】



style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-3768518140185305"
data-ad-slot="9524349166">


新・温故知人-尾崎豊01


新聞によるとテレビと連携企画と書いてあり、映像を探してみました。

当ブログの関連記事です。 
【尾崎豊ダイブで重症・今週末17回忌】
>> 「新・温故知人」 夕刊フジ :テレビ「とくダネ」と連携企画記事 から抜粋
http://izumaru.blog103.fc2.com/blog-entry-340.html


尾崎 豊 ライブ チャンネル
http://astore.amazon.co.jp/ozaki_yutaka-22
アルバムに対する「カスタマーレビュー」がたっぷり!



人気ブログランキング デザイン・アート  
一日1回励みになります!
---------------------------------------------------------------------


新・温故知人-尾崎豊02


苦悩の後に明るい尾崎 誕生
前向きな尾崎豊に出会う

当ブログの「尾崎 豊」カテゴリーの記事です。
http://izumaru.blog103.fc2.com/blog-category-42.html


色々と関係の無い情報も混ざっていますが、番組の内容は尾崎豊の
生き方を、しっかりとトレースされているように思います。

見ているとやっぱり感動・・・

【 尾崎 豊 写真展開催中 17歳の尾崎を追憶 17回忌 】

尾崎豊 - 十七歳の地図


素敵な夢を、忘れやしないよ

どんな生き方になるにしても 自分を捨てやしないよ
---------------------------------------------

熱く強く精一杯生きようと、自分の人生を生きようと
心の奥からの叫びが、胸を締め付け、目頭を熱くさせる。

4月25日(金曜) は、尾崎 豊が26歳で無くなってから17回忌を迎えた。

---------------------------------------------
日曜まで銀座で【尾崎豊 写真展】が開催されている。

写真パネル展示の他、愛用の楽器・衣装等が展示され
初公開 単行本「誰かのクラクション」直筆原稿等も公開中。
---------------------------------------------------------------------
人気ブログランキング デザイン・アート

---------------------------------------------------------------------
Seventeen’s Memorial
~尾崎豊 写真展~


■日時:2008/4/21(月)~4/27(日)11:00~19:00

会場:東京・銀座 ソニービル8F コニュニケーションゾーン OPUS(オーパス)

■入場無料 

■内容:連日LIVE映像を、200インチスクリーンにオンエア中

   4/21(月)「OZAKI・18」
   4/22(火)「OZAKI・19」
   4/23(水)「OZAKI FILM ALIVE ARIAKE COLOSSEUM」
   4/24(木)「もうひとつのリアリティ」
   4/25(金)「625DAYS」
   4/26(土)「AFTER THE BIRTH」
   4/27(日)「約束の日 LAST APPEARANCE」

▼会場地図
http://www.sonybuilding.jp/access/index.html
東京メトロ銀座線・日比谷線・丸ノ内線 銀座駅 B9出口、
JR有楽町駅中央出口より徒歩5分
---------------------------------------------------------------------
尾崎豊 シェリー
>


私が最も大切にしたい一曲が、これ。
魂からの叫び。

当ブログの関連記事です。

【 尾崎 豊 19歳の夏 ライブ映像で魂が熱くなる 】
http://izumaru.blog103.fc2.com/blog-entry-143.html

昨年8月 NHK「尾崎豊がいた夏」の番組でコメントされていた
茂木健一郎 クオリア日記」の記事にトラックバックさせていただいています。
---------------------------------------------
【尾崎豊ダイブで重症・今週末17回忌】
http://izumaru.blog103.fc2.com/blog-entry-143.html

【尾崎豊ダイブで重症・今週末17回忌】



style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-3768518140185305"
data-ad-slot="9524349166">



今週4月25日は、尾崎豊の17回忌。

そののびやかな魅力的な歌声。
10代のモヤモヤとした何かに立ち向かう。
自分の存在を確かめたい強い気持ちを、歌詞と歌でぶつけた尾崎豊。

何をすれば良いのか分からない。
不安な気持ちの中でも、芽生えつつある自分の中の何か。

1984年8月4日、日比谷野外音楽堂で開催日された反核コンサートの7番目に登場した尾崎豊。

1983年12月1日にアルバム【17歳の地図】でデビューしたばかりの新人だった尾崎豊。

ライブの最中に突然、照明台に上り、ハッとした瞬間、7メール下に飛び降りた!

うずくまる尾崎。

楽屋に担がれた後、間奏曲が演奏され続け、20分後に抱えられて登場し、そして叫んだ。

「自由って一体なんだ!」
その後語った。
「暑いし、皆、白けているから、なんか意義のあるものにしなきゃならないと考えて、つい」

この瞬間から尾崎豊は、伝説になった。

---------------------
「温故知人」夕刊フジ
村上信夫さんの感動的な記事から抜粋しています。

「尾崎豊」のキーワードを、早速、「DIMORA」のキーワード予約に登録しておこうっと。
携帯に番組情報が、届くように。
------------
新幹線のトラブルで帰宅できず、ホテルで携帯から記事を投稿です。



【 尾崎 豊 の声無き歌に感動! 】 退学パーティー?仲間に囲まれ

2007年8月10日 10:00~11:00にNHK総合で放送された、 プレミアム10「尾崎 豊がいた夏~知られざる19歳の素顔~伝説の大阪球場ライブ」を見て、今まで気になる存在としか知らなかった尾崎豊を、圧倒的な映像から伝わる気迫に心が共鳴し、その気持ちを、そのまますぐにブログにぶつけました。

【 尾崎 豊 19歳の夏 ライブ映像で魂が熱くなる 】  >> 2007年8月11日 本ブログ  
尾崎 豊がいた夏~知られざる19歳の素顔
http://izumaru.blog103.fc2.com/blog-date-20070811.html


その後 2007年9月1日になって「ライブ映像 尾崎 豊」のキーワードで検索されて本ブログに来られた方がいました。

自分でグーグルの検索窓にキーワード「ライブ映像 尾崎 豊」や、「魂 尾崎豊」を入力してみると、何とトップページ1番目に表示されていました。
(他のキーワードでは、「デジタル カメラマン」や「手作り写真展」等々あります。)

約4ヶ月前から始めたブログで、音楽関係でもなく、尾崎豊にあまり詳しくもない、デジタル映像視点のブログで申し訳ない気もします。

検索エンジンの神に、心の感動を評価されているようで不思議な気分です。

放送後、TSUTAYAには、何度か通い、運の良い目にも合いました。
8月24日の本ブログの記事
http://izumaru.blog103.fc2.com/blog-entry-157.html


十代の「尾崎豊」を記録した「OZAKI 625DAYS」のDVDを購入したり、
「i Pod 30GB」の中の「尾崎豊」の曲数が増え、毎日仕事の行き帰りに聞いています。

特に「シェリー」は朝歩きながら聞く度に、胸が締め付けられ目が潤んできます。

「つくられた教祖 尾崎豊 YUTAKA OZAKI 3of7」 1992年6月2日放送
>> YouTube
高校退学パーティーに集まったバンド仲間の前で、声の詰まった
「街の風景」に感動し、また涙を流してしまいました。


【 尾崎 豊 ライブチャンネル 】 
CD & DVD の一覧情報です。
http://astore.amazon.co.jp/ozaki_yutaka-22

【 尾崎 豊 19歳の夏 ライブ映像で魂が熱くなる 】

尾崎 豊 もう15年もたったとは。
4万人のファンが、雨に打たれてお別れをしてから。

尾崎 豊ライブ映像の迫力に圧倒されている。

心の底から湧き出る不安や、怒りに声を震わせ、叩き付けるように吐き出す言葉の数々。
真実を求める強い心 高みを目指したいと言う強い思いと、うまくふるまえない自分の弱い心の葛藤・・・

NHK総合 プレミアム10「尾崎 豊がいた夏~知られざる19歳の素顔~伝説の大阪球場ライブ」2007年8月10日 22:00-23:00

1時間の番組の中で、尾崎 豊は、誰もいない観客席に向かうリハーサルを、全力で走り周っていた。 

重苦しく長い時から解放され、自分を表現する手段を手に入れた喜びを爆発させるように。

そしてリハーサル以上の強い思いを込めて、19歳の尾崎 豊は、完璧な演出家となり自分の肉体を自由自在に、そして奔放に、動き、歌い、もがき、よじり尽くして、3万人の魂にぶつけて行く。

この尾崎 豊の魂の言霊が、私の心に響き渡り、胸の奥が熱くなり、タオルを握り締め涙をぬぐい続けた。

尾崎 豊  I LOVE YOU

▼NHK 夏の特集番組 WEBページからの引用
---------------------------------------------------------------------

22年前、尾崎豊19歳の夏。内なる怒りに身をよじり、精神の高みに挑み続けた19歳の夏は、大阪球場の特設ステージの上で、まばゆいばかりの輝きを発していた……。
 あの1980年代という時代を駆け抜けるように生き、その間に残した多くの名曲やこだわりを持って貫き通した生き方によって、今も多くの人たちのなかで生き続けている尾崎豊。
 その尾崎が19歳にして3万人近くのファンを集めた1985年の夏、大阪球場でのライブ。今も語り継がれる伝説的なコンサートで収められた迫真のライブ映像を核に、彼の軌跡をたどるとともに、時の流れを超えて輝きつづける尾崎の音楽の魅力と、若者の教祖とまで云われた尾崎が標榜し求めつづけたものを解き明かしていく。
 従順と反抗、自由と狂気、生と死、相反する内なる葛藤の中で、尾崎豊は何を想い、夢みたのか……。


---------------------------------------------------------------------
今まで歌でしか知らなかった尾崎 豊が、映像から魂が強烈に伝わってくる。
ビジュアルは、こんなにも力強く・強烈に 人の心に迫ってくるものか。

▼伝説の大阪球場ライブ  尾崎豊


番組が終了して2時間以上たったと言うのに、頭の芯がまだ熱い。
涙腺が、のどがまだ痛い。

最近の話題として取り上げられた尾崎 豊は、「現代の大学生には、この熱さはあまり受け入れられていない。」と言うような内容だった。

しかし尾崎 豊の歌は、年齢に関係なく「己が生きる事の意味」を、考え続ける事を迫ってくる。

「精一杯 自分の可能性を信じて生きたい!」と言う思いがひしひしと伝わってくるライブ映像だった。

85年1月に日本青年館で開催された19歳の時のライブが、DVDによってデジタル化されており、今後も語り継がれるアーチストの一人だと思い知らされた。
---------------------------------------------------------------------
 ▼ 本エントリーの関連記事-1・・・2007年9月1日追記
茂木健一郎 クオリア日記
尾崎豊の活き活きとした表情や歌にはさまれて、茂木さんの静かな語り・しかし底に熱い共感の思いを込めたコメントが、心にしみ渡って行きました。
「茂木健一郎 クオリア日記」
http://kenmogi.cocolog-nifty.com/qualia/2007/08/post_ac97.html


 ▼ 本エントリーの関連記事-2
無造作な雲 ■街路樹/尾崎豊
アレンジャー・樫原伸彦さんへの強い共感が伝わってきます。
無造作な雲 ■街路樹/尾崎豊  
http://d.hatena.ne.jp/icchan0000/20070813


 ▼ 本エントリーの関連記事-3
Giorni Cantabili 歌のある日々 -ブログ版 Vita Cantabile-
共感を抱く方々のコメントもすばらしいブログだと思います。
リンクさせていただきます。
Giorni Cantabili 歌のある日々 -ブログ版 Vita Cantabile-
http://blog.vita-cantabile.org/2007/08/post_235.html


 ▼ 本エントリーの関連記事-4
デジタル カメラマン 応援ブログ・・・Purefeel
写真を通した尾崎豊に共感する私の活動の一部だと思っている内容です。
5/13 【 写真展で写真を撮る意味を考える 】 熱中して精一杯生きたい
http://izumaru.blog103.fc2.com/category6-0.html


 ▼ 本エントリーの関連記事-5
 あなたの情熱にスイッチを!
 「尾崎のアルバムは、オフィシャルのものはすべて持っています。・・」
http://www.ooba-office.jp/sketch/post_290.php


 ▼ 本エントリーの関連ショップです。
【 尾崎 豊 ライブチャンネル 】 CD & DVD 一覧情報
http://astore.amazon.co.jp/ozaki_yutaka-22

このカテゴリーに該当する記事はありません。