デジタル カメラマン 応援ブログ

デジタルカメラを通して見るワクワクする人やモノを応援するブログです。 Digital Cameraman Blog

【ユーチューブ TOPページ お勧め動画に 投稿恐竜登場!! 】

映像に対するアクセス数のすごさ!!
YouTubeにアップした映像が、8月6日の朝からトップページの【お勧め動画】の
一番目に表示されています。
今日だけで約27.000 Viewsありました。

数日前にYouTubeからメールがあました。
--------------------------------------------------------------------

あなたの動画[恐怖!生きた恐竜が子供を襲う! Hit children living dinosaur !]が
おすすめ動画に選ばれました。おめでとうございます。

YouTube 日本語版 http://jp.youtube.comのトップページに掲載予定です。
掲載を希望されない場合には、お知らせいただければ対応いたします。

--------------------------------------------------------------------


恐怖!生きた恐竜が子供を襲う! Hit children living dinosaur !



小3の息子と今年の春休みに幕張メッセで開催された「恐竜大陸」で撮影した映像です。
現在は、新潟の 朱鷺メッセ で 2008年8月28日まで開催中。

親の顔が写らないように映像をカットしておきました。
登録後しばらく後に 新潟 朱鷺メッセ の「恐竜大陸」ホームページに、この映像がリンクされていました。
--------------------------------------------------------------------

当ブログの恐竜映像登録ページです。
【 生きた恐竜が子供たちを襲う! 恐竜大陸 展示会イベント 】
http://izumaru.blog103.fc2.com/blog-entry-319.html

この防水カメラで撮影したものです。 
最近は、海水浴でも大活躍。



 サンヨー(SANYO) 【8月22日発売】【800万画素】
デジタルカメラ Xacti ザクティ DMX-HD800 P(...


このエントリーを書いている間に、世界中からのアクセスにより 約7.000View 増えていました。
恐ろしや映像パワー!!


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-3768518140185305"
data-ad-slot="3718161165"
data-ad-format="auto">

【 大道芸ストリートパフォーマンス 東京ゾンビーズに出合った! 】



style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-3768518140185305"
data-ad-slot="9524349166">


東京 澁谷大道芸に大勢の人垣ができていました。 
身体が、ダイナミックに変身するお二人の息の合った芸が光っています。



「東京ゾンビーズ」の楽しいストリートパフォーマンス


街を行き来する見知らぬ人達が、一時共通の時を過ごす事ができる大道芸パフォーマンスに心なごませていただきました。
一瞬出合ったお二人の日々の活動を、後からWebで確認できるって興味が広がってすばらしい!

---------------------------------------------------------------------
励みになります。 左のブログパーツからも投票できます。

人気ブログランキング02・・・デザイン・アート 人気ブログランキング

---------------------------------------------------------------------

グループ名は、「Funny Bones」 
けーぼー」と「クリス」のお二人で構成。
---------------------------------------------------------------------
おもちゃ&ゲーム特集


東京都公認 ヘブンアーティスト

2002年より始まった石原都政によるストリートパフォーマーの認定制度。

「”東京”を拠点に、音楽パフォーマンス等の分野で活動している新進・若手アーティスト」を対象にパフォーマンス部門音楽部門に分けて認定している。

認定は不定期のオーディションで行なわれる。

合格者は都指定の広場などでパフォーマンスが行える。

---------------------------------------------------------------------

2002年ストリートパフォーマンスグループ、「 Funny Bones

主な受賞歴が輝いています。

2002年 大阪枚方アクア大道芸 優勝

2002年 お台場大道芸 優勝

2003年 チャチャタウン小倉大道芸 優勝

2004年 日テレアート大道芸 準グランプリ

2005年 日テレアート大道芸 グランプリ

※「たけしの誰でもピカソ~アートバトル~
  審査員特別賞受賞されています。

-------------------------------------------------------------
「Funny Bones」ストリートパフォーマンスグループ
http://www.organic-sora.com/FUNNYBONES/index.html

東京ゾンビーズ」 >> よい子のBlog
http://d.hatena.ne.jp/ikataro_blog/20061107/p1


東京だけではなく、各地で活躍され、更に世界でも活動されている、「Funny Bones」 & 「東京ゾンビーズ」にエールを送ります。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-3768518140185305"
data-ad-slot="3718161165"
data-ad-format="auto">

【 生きた恐竜が子供たちを襲う! 恐竜大陸 展示会イベント 】



style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-3768518140185305"
data-ad-slot="9524349166">


人類が恐竜と出合うと、このような反応を見せたのだろうか。
初めて出会った瞬間を、映像に捉えてみました。
恐竜は、遊びたいだけなのかも知れないが、その大きさと容姿から人類は、恐怖心を抱いてしまう。


恐怖!生きた恐竜が子供を襲う! Hit children living dinosaur !


二足歩行の人類誕生は、古く見積もって約600万年前。
恐竜はと言うと今から2億3000万年前に登場し、約1億年前には、絶滅している。
人類が、今の姿のままで恐竜の足の下を逃げ惑っていた事はなさそうだが、人類の祖先が共存していた時代。 
地球の重力に耐えて、「」の何倍もの高さを持った生物がこの地球上に存在し、軽快に走っていた事が不思議です。

---------------------------------------------------------------------
励みになります。 左のブログパーツからも投票できます。

人気ブログランキング02・・・デザイン・アート 人気ブログランキング

---------------------------------------------------------------------

子供達は、春休みに入り新学期に向けて色々な興味を広げる良い機会。
家の恐竜息子と「恐竜大陸」幕張メッセへ行ってきました。


我が家の恐竜息子
恐竜の口の中で叫ぶ子供


おもちゃ&ゲーム特集


世界最新! よみがえる 恐竜大陸
http://www.kyoryutairiku.jp/tokyo/index.html

東京  2008.3.20 → 5.18 幕張メッセ

新潟  2008.7.26 → 8.28 トキメッセ

日本初公開や世界初公開の化石60点以上を一挙公開。

最新イベント情報
http://www.kyoryutairiku.jp/tokyo/event_info.html

■化石発掘に挑戦! 発掘体験イベント
■山本匠先生のイラスト教室
■おりがみ教室
■恐竜大陸応援団長 所 十三先生(漫画家)の会場ガイドツアー
■リアル恐竜 アロサウルス・ショー(日時限定のため注意が必要です。)

実物の巨大な化石の数々に圧倒されつつ、子供達を飽きさせないための、色々と工夫された展示にも目が行きました。

展示パネルのグラフィックも一点一点が、良く整理された表現で見入ってしまいました。

ハドロサウルス類の系統図
ハドロサウルス類の系統図パネル


子供達の歓声が広がり、色々な見方が楽しめる展示会でした。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-3768518140185305"
data-ad-slot="3718161165"
data-ad-format="auto">


このカテゴリーに該当する記事はありません。