FC2ブログ

デジタル カメラマン 応援ブログ

デジタルカメラを通して見るワクワクする人やモノを応援するブログです。 Digital Cameraman Blog

【 サムスンの衝撃 ワイヤレスジャパン展示 本気度は他を圧倒!】



style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-3768518140185305"
data-ad-slot="9524349166">



サムスンの襲撃!!
アップル iPhoneの衝撃に続けとばかりに、日本の携帯電話キャリアやメーカーが何だと言わんばかりの力づくの展示の迫力。 
2008年7月22日~24日までビッグサイトで開催された「ワイヤレスジャパン2008」のサムスンブースの携帯電話端末には、大勢の人だかりができていました。


10 minutes with Samsung Omnia


現在日本では、通信仕様が違うために利用できない携帯電話を、あえて壁一面に展示して
世界で一億台以上販売しているパワーを精一杯アピールされていました。

サムスン携帯電話壁一面にぎっしり展示

最も注目度の高かった「Omnia」の説明員の方は、「今年の12月までには、
発売の予定です。」と言われていました。


会場のお客さんが、Willcomの説明員を捕まえて話し込んでいました。
「サムスンの携帯は、色々なタイプがあっていい。 
それに比べて○○○のは、どれも同じようなものに見える。」 
「携帯メーカーの展示は、どれも一緒。」 携帯電話としての自由度の幅が狭い
事を言われていました。
------------------------------------------
そのような中で、色々なタイプの端末を発売して頑張っているのは、PHSのウィルコムです。
Windows VISTAが動く 470gのウィルコムD4 の活用提案が色々と展示されている中で、この手乗りサイズの超小型プロジェクターも楽しい想像を膨らませてくれる展示でした。

ウィルコムD4に手乗りサイズプロジェクター接続


現在日本では、通信仕様が違うために利用できない携帯電話を、あえて壁一面に展示して世界で一億台以上販売しているパワーを精一杯アピールしていました。

最も注目度の高かった「Omnia」の説明員の方は、「今年の12月までには、発売の予定です。」と言われていました。

190gの手のひらサイズ--海連、超小型「プロジェクタ X Pro920」を発表
>> CNET Japan
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20377067,00.htm

手のひらサイズで190グラム 3万円台の超小型プロジェクタ
>> IT Media
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0807/11/news104.html

軽量なPC機能を持った携帯電話と接続し、折りたたみクリーンを広げて打ち合わせに使ってみたいと今から発売が待ち遠しくて、どう使うかワクワク状態です。


【送料無料】(有)海連 KR-PRO920 プロジェクタX Pro920

【 ワクワク新体験・アップルmobile meと、ソフトの新プラットホーム 】



style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-3768518140185305"
data-ad-slot="9524349166">



無線LANのネットワークが街中のショップや、駅に広がってきました。
常時接続、定額制のネットワーク接続によって新たなサービスが、生み出されるようになってきました。

その中でも、アップルのiPhonei Pod Touchと、マックや、ウインドウズパソコンとのデータ共有を実現する「mobile me」のサービスには、注目です。

メール連絡先カレンダーの変更をMacやWindows PCに自動的に反映させます。
iPhoneとiPod touchには、ワイヤレスで情報をプッシュ。どこにいても、手元にある情報は
いつも最新です。写真やムービーの簡単共有や20GBのオンラインストレージなど、ほかにもうれしい機能がいっぱいです。」


Apple MobileMeビデオガイド(日本語吹替え) 1 of 2


Apple MobileMeビデオガイド(日本語吹替え) 2 of 2


データを、様々な機種でマルチに活用できるようになる初めての個人向けの実用的なサービスになるのではないだろうか。

新しい体験が出来そうだと思い、早速「mobile me」をアップルストアで予約しました。
今週末には、届きそう。 どのような世界が広がっているのか楽しみです。

▼アップル公式サイト 
http://store.apple.com/jp/product/MB611J/A?mco=NzY2Njgw#overview

---------------------------------------------------------------

iPhone/iPod touch用のソフト販売サイト「App Store」では、世界中のソフト開発者が、競ってソフトを公開しており、その中の4分の1は、無料ソフト。 
有料ソフトには、セガ等のゲームメーカーも新たなプラットホームを対象に、魅力的なソフトの販売を開始しています。
私のiPod touchも、(OSの名称:iPhone2.0)に早速バージョンアップを行いました。

目から鱗のソフトは、「RemoteiPod touchのトップメニューアイコンを、クリックすると、「ミュージック」ソフトが起動し、曲を選択すると再生を開始。
するとデスクトップ機と接続している机上のスピーカーから「X Japan」の「L.V.」が再生を始めた。
シンクロ接続している「iTunes」のリモコンとして利用できるようになりました。

ゲームは、SEGAの「Super MONKEY BALL」加速度センサーによって傾きを感知しボールを、海に落とさないようにしてゴールまで進めるゲームに熱中です。

ウィズダム英和・和英辞典」の文字入力は、バージョンアップした事で、片手操作可能な、携帯電話風の文字入力方式が利用できます。


__________


【 ジョブス出生の秘密、死と向き合った人の本気が伝わるスピーチ 】



style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-3768518140185305"
data-ad-slot="9524349166">



全てを変えてしまう新製品を、アップルは3回も発表した。
パソコンの歴史を変えた 1984年のマッキントッシュ/音楽業界全体を変えた 2001年の初代iPod /そして2007年に発売された初代iPhone


iPhone を発表するスティーブ・ジョブス


iPhone発表の一年後 今回発売になったiPhone 3Gが発表された。
通信速度が、無線LANに近く高速で低価格。

Apple iPhone 3G/ WWDC スティーブ・ジョブズ基調講演


通信会社からアップルへは、アメリカの場合一月一人当たり1,900円~1,270円を、得ていると言われている。
昨年iPhoneは、約115万台の有料契約が成されており、毎月21億8000万円~14億6000万円位を、定期的に得るビジネスモデルを確立した。

更に「App Store」でコンテンツ販売も始め、今までのメーカーと携帯キャリア会社との関係を逆転させる事に成功している。

このような今までに無い魅力を備えた商品とビジネスの仕組みを、生み出したスティーブ・ジョブズと言う人物はどのような人なのだろうか。

以下に本人の生い立ちや、成功と挫折の人生を生き貫き大きな収穫を得る事が出来たことを語る、心ゆさぶるスピーチが公開されている。


Apple創始者・スティーヴ・ジョブスの伝説のスピーチ(1)


1985年30歳で自らが起業したアップルを、追われ途方に暮れながらも、好きな事に取り組むと言う自分の心に素直に向き合ったスティーブ・ジョブズ

その後ワークステーションのNEXTを創業し、カッコ良いインタフェースデザインを備えて、日本ではキヤノンが販売していて注目していたNEXT STEP と言うOSは、現在のマックや、iPhoneに採用されていると言う不思議とも思える縁。 
NEXTは、アップルに買収され、1997年にスティーブ・ジョブズは、アップルに復帰。

平行して1986年にジョージ・ルーカスから取得したCGアニメーション制作会社の「ピクサー」からは、
トイ・ストーリー」や「ファインディング・ニモ」等の世界的大ヒット作が生み出されるようになり、2006年には、ディズニーに買収されており、ジョブズは、ディズニーの筆頭株主取締役に就任している。

Apple創始者・スティーヴ・ジョブスの伝説のスピーチ(2)


打ちのめされても好きな事を続けている中で復活する事ができた波乱万丈の人生。
起伏に富んだ茨の人生を歩んだスティーブ・ジョブスの力強い言葉に、心を揺さぶられる。



__________


iPhoneショック 」は、アップルのモノづくりや、ビジネスモデル、UI(ユーザーインタフェース)に関して詳細に解説されており、日本のモノづくりにも刺激を与える内容だと思います。  
UIデザイナー必読書。

スティーブ・ジョブス 神の交渉力」アップルに在籍していた著者の捕らえた、ジョブズの死をも恐れぬ強引な交渉が、これでもかと次々と披露されており、天才の狂気さえも感じる内容。
しかしすごい信念の持ち主であることは、分かります。



【iPhoneを手にした猿はサイバー空間とつながり新人類へと進化!】



style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-3768518140185305"
data-ad-slot="9524349166">



iPhone3G いよいよ世界同時発売!
人類の頭脳と、巨大なサイバー空間とつなぐ新たなインタフェースが生まれた!

iPhone(アイフォーン)3Gを実際に操作して思う事は、Web閲覧時に自分の思いが自然な操作で実現できる事。

今までのPDAや携帯電話でWebSiteを見ようとすると、「拡大・縮小」ボタンを表示するためのボタンを押して次に「+」「-」ボタンを一回押すとしばらくたって画面が変化していた。 反応が遅いと、拡大する前に再度押してしまって状態が分からなくなる事もある。

それに対してiPhone3Gは、何のボタンにも触れず(元々画面にボタンは何も無い)ある地点を拡大したいと思ったら、「ダブルタップ」すると、そこを中心として少し拡大して表示される。 

別の方法として拡大したい所に置いた2本の指を広げる「ピンチ」によって自在にWebSiteの画像や文字を、ストレス無く、小さな画面で見る事ができるようになった。
この発明がどれだけ既存の世界を変えることか。

このストレスの無い操作と表示が、人々の行動に大きな変化を与える。

iPhone3Gは、ポケットに入るパーソナルコンピューター。
20年前の大型コンピューターでも不可能な程の処理能力を備えている。
その小型コンピューターを、常にポケットに入れて身に付けられる所が大事な点である。
自己の頭脳が、いつでも世界の知恵とつながったすごさがある。

通信スピードが高速な3G対応になり、ストレスの無い真のサイバーツールとなった。

iPhoneは、ライフスタイルを大きく変える以上に、人類の知恵を、いつでもどこでも自分の知識として活用できる武器を身にまとった日が、2008年7月11日だったのではないだろうか。

ソフトバンク表参道」に並んだ若い人たちを初め、世界中の新人類が新たな価値を創造するツールを身にまとい人類の、そしてインターネットの新たな大きなうねりが生まれようとしている。

単なるちょっと大きな携帯電話ではない事を確認して、世界中のknowledgeに、いつでもつながる世界の実現へ向けた第一歩が始まった。

App Store」で提供され始めたアプリケーション群は、今までパソコンが重くて持ち歩く事ができず、使いたくても使えなかったアプリケーションを、いつでも利用して自己の能力を高める事ができるようにしてくれる。

そんな可能性を秘めたiPhone3Gを、人をアット言わせる事が大好きな、孫さんの販売力に期待します。

そして世界に無いものを生み出す天才 スティーブ・ジョブズに感謝します。


__________


【 X JAPAN  ドラマーYOSHIKI のトレーナーは生き方について語る 】



style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-3768518140185305"
data-ad-slot="9524349166">


昨年 X JAPANが、再結成され TOSHIさんX JAPAN大ファンの同僚の女性は、
今年7月に予定されていた海外公演に行く事を、大変楽しみにしてました。
しかし、YOSHIKI さんの椎間板ヘルニアと腱鞘炎が悪化し海外コンサートの計画が
無期延期され、落ち込んでいました。 

演奏に熱中してくるとコルセットを外してドラムをたたきまくり、破壊し、ドラムセットに飛び込んだ事も・・・
これだけ肉体を酷使すると、身体をメンテナンスしてもらえるトレーナーが欠かせないようです。

最近私の足首(サッカーで左右の足首捻挫20回位 靭帯が無いと・・)を見てもらった整体師の方が、
何とYOSHIKI さんのトレーナーを、以前されていた方でした。
具体的な内容に関してここには、書けませんが。 
柔道トップのトレーナーとしてオリンピックに帯同した事もある方です。

そのような方が、動きの激しいドラマーの身体を、詳しく診断し早期に回復させると言う事に携わる。
普段のトレーニングと身体のメンテナンスを求めるプロドラマーYOSHIKI さんの
執念を感じます。

私自身がそのトレーナーの方の診察を受けると、理路整然と痛みの原因に付いて、ていねいに
話しをしていただき、納得しながら回復に努めようと、自分の考えをしっかりと持てるようになります。

昨年の冬には、肩が痛くて相談しましたが、患部を暖めることを基本に、必ず直りますと、安心を
与えてもらい、普段行う体操等を実践して、今ではすっかり痛みがなくなってて感謝しています。

治療中には、じっくりと時間をかけて、考え方や、生き方に付いて会話が進んで行きます。
整形外科で診察してもらうと、痛み止めのシップ薬と内服薬をもらって、数分で診察が終わりが多い
ですが、こちらのトレーナーは、一人一時間もの時間をかけて治療が進みます。

私自身、今まで腰が痛い、手首が痛い、足の指先が痛いと、何ヶ所かの接骨院で電気治療や
マッサージを受けてきましたが、電気治療をして返って痛みが増す事もありました。

しかしこのトレーナーの方との会話には、原因となる内容を、勉強された豊富な知識をベースに
したその説得力が伝わり、更にこちらの気持ちを分かってもらえる安心感によって、この痛みは
直るのだと言う気にさせてもらえます。

熱心なファンの話しを聞いて、いつか「X JAPAN」に付いて書いてみたいと
思っていたところ、思いがけずYOSHIKI さんのトレーナーの方にめぐり会えました。
思いは伝わるものですね。 一緒にビールを飲んでいてふとした弾みで、話題が
X JAPAN」になり、話しがつながって行く。
思い続けていると、いつかは実現に向かう。 きっと実現する。

X JAPAN」 リーダーの YOSHIKI を中心に映像を、
紹介させていただきます。


悲壮感漂いつつ、生きている事を実感そして言葉にならない感動・・・。 
さんまのまんま YOSHIKI
 
  
 
X JAPANの歴史を、映像で振り返る。 そして再結成へ!!


1989年 Xとしてメジャーデビュー ビジュアル系で注目
1992年 X JAPAN へと改名
1997年9月 TOSHI脱退 X JAPAN 解散

1998年 5月 HIDEさんとお別れ

2007年 フランスで YOSHIKI のイベントに5000人の熱狂的なファンが集結
      アメリカ、ヨーロッパ、アジア に根強い人気 「X JAPANやっちゃおうかな」
      裏では色々と話しが具体化に向けて進んでいたようです。

9分32秒から「あなたの好きなX JAPANの曲は」ベスト10
11位「Forever Love」

X JAPANのYOSHIKIが自宅を公開
---------------------------------------------------------------------





【 i Phone を購入する訳を考える!PC続機携帯のサブ機として 】



style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-3768518140185305"
data-ad-slot="9524349166">


マック用のOSを元に作られた初代 「 i Phone 」用「OS X」が、iPhone 3Gからは、正式名称が「iphone OS」に変更された。
まさに手のひらに入るパーソナルコンピューター。
Webサービスと組み合わされて、本当に多彩なサービスが利用できます。
今までの携帯電話には無い 軽快な操作感がすばらしい。

同僚は、ソフトバンクの携帯から乗り換えるために予約したと言っています。

現在の私の使用機種
 ・ドコモ    504i 高速通信は、未対応。
 ・ウィルコム DD/W002IN  USB接続のPHS通信カード (WS003SHからの乗換え)
・イーモバイル D01NX CFカードタイプ 3.6Mbps データカード

 イーモバイルの勢いに押されて、ウィルコムの代替機種として使用してみましたが、
 どうもつながりが良くないようです。
 同じ場所でウィルコムの電波状態を見ると、「良好」で接続できる事が度々あります。

日経トレンディ 2008年6月号に 動画再生を比較した各社のデータカード接続テストが出ていますが、ドコモの成績が一番でした。 イーモバイルも頑張っています。

ドコモの携帯が、HSDPA高速通信に対応し、データカードをドコモにするか、携帯電話をPCとコード接続で行くか。

3台の契約を、2台にするには、色々な組み合わせがあって、あれこれ検討中です。

私の場合は、ドコモのiモードメールが読める事と、PCとは、ICカード認証によるVPN接続で特定のデータにアクセスするのが、避けられない条件です。

どの組み合わせが楽しいか組み合わせを検討してみます。

◆A案:最新機種 タッチパネル・タッチクルーズ操作とワイヤレスキーボード接続でメールを高速作成。

 ドコモ 「SH906i」を、PCにモデムとして接続。
  PCに接続中の通話端末として、ウィルコムのPHS端末を利用。
 (通信ユニットを小型電話に差し替えて利用)通話料金は、安くて良い案。

◆B案:超薄型携帯電話 P705iμ(ワンセグなし) か
                P706iμ(7月~8月発売予定のワンセグ入り) 

  これにCFタイプのデータ通信カードが普通の組み合わせ。

  これでは、いかにもビジネス仕様で面白さが無いなー
  PCのカードスロットに入れっぱなしで便利だけど。

◆C案:超薄型携帯電話 P706iμ + 「 i Phone 」 でどうだ!

  P706iμをPCと接続してデータ通信に利用。
  PC接続中の通話用に 「 i Phone 」と言う理由付けはどうか。


「iPhone 3G」詳細レポート FNN スーパーニュース


  通話基本料とデータ通信基本料がそれぞれ二重にかかるのか。

  組み合わせ的には、いいけれど。 「 i Phone 」の使用頻度が低くなりそう。

 iPhone がモデムになると良いなと思いますが、未対応です。
 ジョブズ氏の美意識からは、外れるのだろうな。
  「 i Phone 」こそがPCだ! それを中継道具に利用するなど許せないと。

◆D案: iモード対応の「PRADA Phone」でタッチ操作を楽しめるか。
 PCと接続して高速通信に利用。
 その間の通話は、小型PHS端末。

  「 i Phone 」 の代わりにはならんでしょう。 しかし軽い92gは魅力。
 値段は、3倍位高いけれど。

いやー難しい。 音声端末としては、胸ポケットに入れて違和感が無いケータイとして、P706iμ 。
モデムは、CFタイプの通信カード「FOMA N2502 HIGH-SPEED」でPCに接続するB案が最有力。

 「 i Phone 」は、色々なサービスを組み合わせて、単独で利用するのがすっきりして正しい使い方のようです。

C案で 「 i Phone 」を使ってみると新しい体験が色々と出来そうで楽しそう。

料金プランを確認してみよう。


該当の記事は見つかりませんでした。