FC2ブログ

デジタル カメラマン 応援ブログ

デジタルカメラを通して見るワクワクする人やモノを応援するブログです。 Digital Cameraman Blog

【 iPhone に触れてみました!! 】 快適な写真の自在な操作感

今日初めてiPhone に触れる事ができました。
第一印象は、「小さい! 薄い!&すごい!」 モノとしての完成度の高さは、群を抜いている。
コレを越えるものを生み出すにはジョブズが、もう一人日本にいないと無理ではと思わされます。

通常のモノづくりの常識を超越しており、コストの前に理想のイメージを現実化する執念を感じます。 iPodもそうですが。
電池は自分で交換できず、ガラスやハードディスクが搭載されていて、ハンドストラップの穴も無い。 電源ボタン等には、文字が無い。

プロダクトデザイナーの反応を見ていると、「すごい!すごい!」と言いつつ、大きなため息をついて徐々に落ち込んで行くような感じの人もいます。
「自分がデザイナーでいる間に、iPhone のレベルに到達し、越えるモノを生み出せるだろうか。」との自問を強要してきます。 
-------------------------------------------------------------
iPhoneの右上にある、細い黒ボタンを押すと、電源が入ります。
地球の起動画面が表示され、新たなインターネット時代を感じさせる画面です。
縦型画面の下部に表示された横スライドバーを、右に移動すると、「シャカッ」と言う音と共にトップメニューが表示されます。
「ウォー!」と歓声。
操作に合わせた様々な要素のモーション表現も効果的に使われていて、カッコ良い!
早速写真を表示させ二本指拡大縮小を行い、左右に指をスライドさせてページめくりが楽しい。
本体は特定方向への回転では無く、360度どちらの方向にもグルグル回せる自由さがあり、写真もしっかりと縦や横にレイアウトが変化して追従してきます。
「ウォー!」とまた歓声。
-------------------------------------------------------------
電源オン、画面の回転、映像再生、電源オフの一連の流れが明快な動画です。
▼早速、iPhoneでガンダムを再生(動画)  >> GIZMODO

アイフォンの電源をオンしてガンダムを再生しオフするまで

-------------------------------------------------------------
▼「iPhone」の各種アプリケーションの詳細です。
賛否両論! 使って分かった「iPhone」各アプリのエクスペリエンス   >> IT Media

搭載されている200万画素のカメラは、必要最低限の機能しか備えていない。ズームインおよびズームアウトしたり、明るさを手動で調節したりはできず、撮影可能なのは静止画だけであり、動画モードは非搭載だ。しかし、タッチスクリーンからアルバムを簡単にスクロールできるので、写真のビューワとしてはかなり高く評価できるものだ。

-------------------------------------------------------------
▼「iPhone」の電話契約を解約しiPod機能やWebブラウザ等を活用する。
「iPhoneの自由」求めるハッカーたち   >> ウォールストリートジャーナル

iPod機能とWebブラウザしか使えないことになる。さらにWebブラウザはAT&Tの携帯ネットワークが届く範囲で動作するよう設定されており、ハッキングするとWi-Fiホットスポットにしか接続できない。



---------------------------------------------------------------
▼デジモノ ネットショップ
http://digimono.ganriki.net/
---------------------------------------------------------------
デジタル通販

▼ヘルシーアップ ネットショップ【動画】ダイエット ドリンク/幼児
http://plasma.realcoms.co.jp/
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://digicman.com/tb.php/104-5425000f
該当の記事は見つかりませんでした。