FC2ブログ
デジタル カメラマン 応援ブログ 【 スターウォーズ暗黒の帝王 ダースベーダーに出会う 】ライトセーバー
デジタル カメラマン 応援ブログ
デジタルカメラを通して見るワクワクする人やモノを応援するブログです。 Digital Cameraman Blog
プロフィール

-----------------------------

Hassea

Author:Hassea
2012年度 YouTube動物動画において再生回数で世界一を達成できました。

2004年11月に一般向けデジタル一眼レフカメラが発売され、早速撮影を始めました。 娘の一輪車大会の撮影等を経て現在は、YouTuberとして活動しています。

メーカーでプロダクトデザイナー、ユーザー・インタフェースデザイナーとして様々な公共用機器や、市販のスマホ等のデザインに関わりました。
早期退職し現在は、新たな夢に向かってワクワクの日々を送っています。


・リンクはご自由にどうぞ。

digital_cameraman


・コメント・トラックバックは、
承認後に表示されます。

(本文に引用の無いトラックバック
は、未承認とさせていただきま
すのでご了承ください。)

・写真・映像の転用はご遠慮ください。

-----------------------------



記事・カテゴリー



写真・デジカメ関連サイト

track feed
◆このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

連絡事項がありましたら、ご利用ください。



Web + ブログ内検索

▼Web検索

Google
▼サイト内検索



最近の記事

→全記事リストを表示



カレンダー


Since 2007.05.05

→Blog Topへ(4件表示)



Automatic translation



デジカメ関連 カテゴリー

売れ筋・人気商品・クチコミ情報
今週の売れ筋が分かります

--------------------------
◆お勧めデジタル一眼カメラ
--------------------------
◆最新コンパクト デジカメ
-----------------------
◆交換レンズ
-----------------------
●ビデオカメラ
-----------------------
◆写真用プリンター
-----------------------
◆メモリーカード
-----------------------
◆バッテリー
-----------------------
◆三 脚
-----------------------
◆カードリーダー
-----------------------
◆カメラ用ケース
-----------------------
◆その他のカメラアクセサリー
-----------------------
→デジカメ チャンネル
--------------------------
PC・Web2.0関連図書
-----------------------
アート・デザイン関連図書
--------------------------
ビジネス・経済関連図書
-----------------------
実用・ホビー関連図書
-----------------------
旅行ガイド関連図書
-----------------------
科学・テクノ関連図書
-----------------------
語学・事典関連図書 
-----------------------
資格・検定関連図書 
-----------------------
ベストセラー図書
----------------------
◆グラッフィクソフト
----------------------
◆PCユーティリティソフト
----------------------
◆素材・データ集
-----------------------------
写真素材-フォトライブラリー
マイフォトを登録しています



掲載写真のご紹介

デジタル「写真の学校」
キットタケナガ
東京写真学園 他 (2005/07)
雷鳥社

【写真は楽しい。 撮る技術が身に
つけばもっと楽しい】

私が青山で撮影したバイクの 写真が掲載されました。

--------------------------
写真のプロになる! 「写真の学校」
久門 易 (2007/02) 雷鳥社

【写真は楽しい。 撮ることを仕事に
したら、もっと楽しい】

私が撮影した真っ赤なトマトの 写真が掲載されました。



デジタルカメラ関連商品



QRコード

携帯電話からのアクセス用

QR



【 スターウォーズ暗黒の帝王 ダースベーダーに出会う 】ライトセーバー
大阪の街を歩いていたら、「暗黒の帝王 ダース・ベーダー」に出会いました。
スター・ウォーズや、ダース・ベーダーに関して公開された頃の事を書いてみます。
人に話した事も無いような、頭の中にしかなかったこんな事を公開して共有できるインターネット&ブログは、すごいと思います。

▼ 大阪のダース・ベーダー
板金


スター・ウォーズは、ジョージ・ルーカス監督脚本SFアドベンチャー映画として、アメリカで1977年5月25日に公開され、大きな反響を呼び社会現象となりました。
日本では、1978年6月30日に公開され徐々にブームになって行きました。

コンピュータを本格的に駆使した、「2001年宇宙の旅」から「スター・ウォーズ」へと技術スタッフが受け継がれ、現在につながるSFXの基礎を築いた作品です。

日本のテレビ番組にも影響を与えました。
「スターウルフ」と言う特撮番組が、1978年4月2日から同年9月24日まで円谷プロダクションによって製作され、毎週日曜日19:00 - 19:30に全24話が放送されました。

その頃私は、春休みのアルバイトに、家庭を自転車で回って学習教材を売り歩いていました。
しばらくすると友人のバイト先の人手が足らないと言う事で、転職した先が、円谷プロダクション
「スターウルフ」デザインルームでした。
デザインをしながら番組が公開されていたので、1978年の春の事のようです。

東京の千歳烏山駅から歩いて、宇宙船が組み上げられたスタジオへ通い未来の宇宙で使用する機器のデザインと言うテーマが与えられました。

同級生が二人いましたが、その内の一人は、「宇宙船の内装」を、それらしく見せるために提供会社の工場へ行って、「エアコンの外装部品」や「電子部品」等を手に入れてきて、壁面にそれらしく張り込む作業を、進めていました。

コックピットは、木に紙を貼って仕上げていたと思いますが、スポンサーのチェックがあり、表面の質感のテレビ映りを心配されていました。

リーダーは「大丈夫です。テレビではこの質感は映りませんから。」と説明されていました。
今のハイビジョン高解像度テレビ時代には、通用しなくなっています。

他にデザインしていたモノは、
宇宙船のコックピットで主人公の「キャプテンジョー(宍戸 錠)」がいつも身に付け、グイッと飲むお気に入りの「ウイスキーボトル」のデザインや、

地球以外の星に建てた「戦友のお墓」のスケッチを行っていました。

別の友人は、宇宙船内で使う「食器プレート」のデザインを行っていました。
未来を感じるすばらしいスケッチを見て強い刺激を受けました。

私が早速依頼されたのは、
コックピットのキャプテンジョーが握る「エンジン・スロットル」のデザインでした。
模型の製作方法にびっくり。 スケッチを見ながら木型を作り、次にトタン板で表面を覆い、イメージした形状に仕上げて行き、最後に塗装されていました。 小物が、ブリキで出来ていたとは意外。

次に宇宙船の小さな窓から外の敵をねらう、ピストル型の固定兵器のデザインや、
宇宙遊泳で背中に背負うライフセーバー&推進装置のデザインを行いました。

休憩にトイレへ行くと、隣に「キャプテンジョー」が立っていたりして変に緊張した事を、思い出します。

▼ スター・ウルフ オープニング映像

---------------------------------------------------------------------
▼ ダース・ベーダーの指揮に忠実に従う白い戦士たち

---------------------------------------------------------------------
先月は、仲間内で、ライトセーバーを使った戦いがブームになっていました。
一振りする度に、「ブーン・ブーン」と言う、うなり声を上げるリアルさが受けて次々と試してみる人が来ていました。
エンタメP1218マスターレプリカ社 スターウォーズアナキン・スカイウォーカーFXライトセーバー
  >>  楽天


---------------------------------------------------------------------
▼ ラップで盛り上がる スター・ウォーズ


▼スター ウォーズ関連アイテム >> スター ウォーズ セレクトチャンネル
スター ウォーズ セレクトチャンネルのショッピング


---------------------------------------------------------------------
▼ 励みになります。

ビジネスブログ100選 ビジネスブログランキング >> ◆デザイナー集合サイトへ

---------------------------------------------------------------------

テーマ:特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル:映画


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


BLOG TOP
この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://digicman.com/tb.php/164-ab4f873d

-

管理人の承認後に表示されます 【2007/08/31 13:46】

-

管理人の承認後に表示されます 【2007/08/31 15:25】