FC2ブログ

デジタル カメラマン 応援ブログ

デジタルカメラを通して見るワクワクする人やモノを応援するブログです。 Digital Cameraman Blog

【 i Pod Touch いよいよ日本で発売 マルチタッチと無線LANに注目 】

アップル「iPod touch 」 が2007年9月28日 日本でいよいよ発売開始されます。

マルチタッチスクリーンの製品が、いよいよ身近に迫ってきました。

6月末にアメリカで発売された「iPhone」 と同様の操作を、携帯電話機能以外で日常的に体験することができます。

iPod Touch Guided Tour and Promo >> YouTube


文字入力キーボードは、iPhone 同様にタッチするとキーの文字が拡大されて何を入力したか確認できます。

本体を、縦から横に回転させると、写真等も回転します。
二本指での拡大縮小や、左右動作によるページめくりもできます。

今回の「iPod touch」は、2機種発売されますが、内蔵フラッシュメモリーの記憶容量は、8GBと16GBで、写真の記録用としてみると、少々少ないです。

しかし最近のデジタル一眼デジタルカメラよりも大画面の 3.5インチ (対角)  320 x 480 ピクセルのマルチタッチディスプレイを活かした、フォトプレーヤーとして非常に魅力的な商品に見えてきます。

私は、最近コンパクトフラッシュカード6GBを持ち歩いて撮影していますが、RAWで撮影すると、一日分の容量としては、これでもまだ不安な感じがあります。
---------------------------------------------------------------------
今後発売される周辺機器で、どのようなことが可能になるかを、次に見てゆきたいと思います。

これがあると動画を、迫力ある映像と音でいつでも、どこででも楽しめます。
写真や動画を大画面で楽めるゴーグル型のディスプレイ  >> アップル
Motorolaとオークリーとの共同開発によるO ROKR


「i Pod touch」の大きな特徴は、無線LANが使えるようになることです。
無線LANを通じて、Webを見る事も可能となり、まさにPDAそのものに近づきました。
しかしデジタルカメラは、搭載されていません。
あくまでも音楽プレイヤーとしてのコンセプトを、あいまいにしないためだと思います。

現在「i Pod」に写真を保存するための周辺機器が販売されていますが、転送速度が遅く、電池切れを心配する必要がある程です。

無線LAN機能を搭載したデジタルカメラと組み合わせると、撮影データを、高速で「i Pod touch」に転送できる事になり、今よりも更に記憶容量が大きくなれば、長期間の旅行にもパソコンを、持ち歩かなくても良くなります。
今後の展開と、カメラメーカーの対応に期待大です。

▼デジタルカメラ/メモリーカード/アクセサリー関連の商品情報です。
画素数別や、メーカー別にデジタル一眼レフが、約3.000機種等
豊富な商品からお選びいただけます。
デジタルカメラ セレクトチャンネルのショッピング
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://digicman.com/tb.php/174-dc56851f
該当の記事は見つかりませんでした。