FC2ブログ

デジタル カメラマン 応援ブログ

デジタルカメラを通して見るワクワクする人やモノを応援するブログです。 Digital Cameraman Blog

【 コンタクトレンズディスプレイは、電気羊の夢を見るか? 】



style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-3768518140185305"
data-ad-slot="9524349166">


コンタクトレンズの高度化が進行中!
究極のコンタクトレンズは、人間の目の機能を、どこまで拡張するのだろうか。


SuprEgo


---------------------------------------------------------------------
▼ クリックをよろしく!励みになります。

ビジネスブログ100選 ビジネスブログランキング >> ◆デザイナー集合サイトへ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ にほんブログ村ランキング >> ◆多彩な写真サイト集結中!

にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ にほんブログ村ランキング >> ◆ 貴重な一輪車サイトへ!
---------------------------------------------------------------------


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-3768518140185305"
data-ad-slot="9663949963">



コンタクトレンズの精密電子機器化 と直結し情報を、コンタクトレンズに映し出す。

デジタルカメラは、ファインダーを構える必要が無くなる。 その時のカメラのスタイルは?

コンタクトレンズが、カメラでありディスプレイ

で想像するだけで、離れたモデルの顔が高速ズームアップ。

人間の視覚を拡張する、ズームコンタクトレンズディスプレイ

カメラの姿は、そこにはもはや無い。

あるのは、興味と意思と感性。 

そして電子メディアに記憶されて行く。


眼に入れても痛くない(らしい)コンタクトレンズ型ディスプレイ
  >> engadget japanese

http://japanese.engadget.com/2008/01/17/researchers-put-circuits-on-contact-lenses-freak-out-rabbits/

現実に開発が進んでいるようですね。  少し怖い。


子供心に夢見た「スカウター」
――大人になっても夢見た「モノクル」 >> +D Games

http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0504/20/news020.html

めがねにクリップオン 35gのビューワでユビキタスディスプレイ
いつでもどこでも 腕時計のような装飾品になるか。

クリップオンディスプレイSV-6 Viewer
http://www.mikimoto-japan.com/beans/beans_hmd/next/products/sv6/sv6.htm

解像度:640×480pixel めがねに取り付けるタイプだが今後は、
益々小型軽量化が進み めがねのつると一体化へ。





style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-3768518140185305"
data-ad-slot="3718161165"
data-ad-format="auto">

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://digicman.com/tb.php/284-0ad46fb8
該当の記事は見つかりませんでした。