FC2ブログ

デジタル カメラマン 応援ブログ

デジタルカメラを通して見るワクワクする人やモノを応援するブログです。 Digital Cameraman Blog

【 DIMEのちっぽけなスピーカーは省電力で音も良い! モバイルSP 】



style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-3768518140185305"
data-ad-slot="9524349166">



iTouch+Speaker

竹仲絵里さんの真っ白な雪、真っ白な夢」や「チェルシー」を聞きながら
モバイルホテル生活です。

今朝は駅の売店で「DIME」を買ったら冊子に箱がゴム止めされていました。
何だろうと箱を開けてみると、何とこのちっぽけなスピーカーが付録で付いていました。

音はどうかと思い使ってみると、なかなかの音質です。
耳障りな感じがしません。

そして何よりも電池の持ちがすごい。

先ほどから4時間以上聞いていますが、「i Touch」の右上にある電池アイコンが、
全く変化しません。
画面は表示してすぐに消えるので、その点省電力になっています。

スピーカーには電池が内蔵されていないため、オーディオの電池を消耗するはずだが、
ほとんど変化が見られないほどの電力しか食わない優れもの。
とても軽量。

写真のスピーカーの中央に逆さまで「DIME」のロゴが配置されています。

雑誌が欲しい人もスピーカーが気になる人も、出張の時や、枕元で聞くのにはお手頃でGood!ですよ。







style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-3768518140185305"
data-ad-slot="3718161165"
data-ad-format="auto">

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://digicman.com/tb.php/307-0ba2599d
DIMEモバイルスピーカーをフリスクケースに換装
DIME付録のモバイルケースをフリスクケースに入れてみた。作業に必要なものは、 ・精密ドライバー ・カッター ・キリ ・セロテープ ・フリスクケース ・DIMEスピーカー ・ちょっとの根気と時間30分 以下、詳細手順。けっこう簡単なので、誰でもできます。
該当の記事は見つかりませんでした。