FC2ブログ
デジタル カメラマン 応援ブログ 【 モバイルスイカSuicaで新幹線 EX-IC カードでチケットレス乗継 】
デジタル カメラマン 応援ブログ
デジタルカメラを通して見るワクワクする人やモノを応援するブログです。 Digital Cameraman Blog
プロフィール

-----------------------------

Hassea

Author:Hassea
2012年度 YouTube動物動画において再生回数で世界一を達成できました。

2004年11月に一般向けデジタル一眼レフカメラが発売され、早速撮影を始めました。 娘の一輪車大会の撮影等を経て現在は、YouTuberとして活動しています。

メーカーでプロダクトデザイナー、ユーザー・インタフェースデザイナーとして様々な公共用機器や、市販のスマホ等のデザインに関わりました。
早期退職し現在は、新たな夢に向かってワクワクの日々を送っています。


・リンクはご自由にどうぞ。

digital_cameraman


・コメント・トラックバックは、
承認後に表示されます。

(本文に引用の無いトラックバック
は、未承認とさせていただきま
すのでご了承ください。)

・写真・映像の転用はご遠慮ください。

-----------------------------



記事・カテゴリー



写真・デジカメ関連サイト

track feed
◆このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

連絡事項がありましたら、ご利用ください。



Web + ブログ内検索

▼Web検索

Google
▼サイト内検索



最近の記事

→全記事リストを表示



カレンダー


Since 2007.05.05

→Blog Topへ(4件表示)



Automatic translation



デジカメ関連 カテゴリー

売れ筋・人気商品・クチコミ情報
今週の売れ筋が分かります

--------------------------
◆お勧めデジタル一眼カメラ
--------------------------
◆最新コンパクト デジカメ
-----------------------
◆交換レンズ
-----------------------
●ビデオカメラ
-----------------------
◆写真用プリンター
-----------------------
◆メモリーカード
-----------------------
◆バッテリー
-----------------------
◆三 脚
-----------------------
◆カードリーダー
-----------------------
◆カメラ用ケース
-----------------------
◆その他のカメラアクセサリー
-----------------------
→デジカメ チャンネル
--------------------------
PC・Web2.0関連図書
-----------------------
アート・デザイン関連図書
--------------------------
ビジネス・経済関連図書
-----------------------
実用・ホビー関連図書
-----------------------
旅行ガイド関連図書
-----------------------
科学・テクノ関連図書
-----------------------
語学・事典関連図書 
-----------------------
資格・検定関連図書 
-----------------------
ベストセラー図書
----------------------
◆グラッフィクソフト
----------------------
◆PCユーティリティソフト
----------------------
◆素材・データ集
-----------------------------
写真素材-フォトライブラリー
マイフォトを登録しています



掲載写真のご紹介

デジタル「写真の学校」
キットタケナガ
東京写真学園 他 (2005/07)
雷鳥社

【写真は楽しい。 撮る技術が身に
つけばもっと楽しい】

私が青山で撮影したバイクの 写真が掲載されました。

--------------------------
写真のプロになる! 「写真の学校」
久門 易 (2007/02) 雷鳥社

【写真は楽しい。 撮ることを仕事に
したら、もっと楽しい】

私が撮影した真っ赤なトマトの 写真が掲載されました。



デジタルカメラ関連商品



QRコード

携帯電話からのアクセス用

QR



【 モバイルスイカSuicaで新幹線 EX-IC カードでチケットレス乗継 】




2008年3月29日(土)予約分から開始される
「エクスプレス予約」チケットレスサービス。

今まで「エクスプレス予約」を、パソコンや携帯電話から行って、
出発までにJR駅の端末でチケットを受け取っていました。

しかし明日の朝出発分を、夜予約する事も度々あり、どこでいつ受け取るか
いつもぎりぎりで気を使っていました。

それがICカードを利用する事で、チケットの発券なしに東京~新大阪間に
乗車できるようになります。

人気ブログランキング デザイン・アート  
に参加中です 応援をよろしく!
---------------------------------------------------------------------

在来線と新幹線の「EX-ICカード」を乗り継ぐ方法は?

(1)「Suica等のカード」と「EX-ICカード」を、2枚重ねて通過できるようになる!



2枚のカードを、重ねてタッチする作法が新しい!

   
(2)在来線用「紙の磁気切符」で乗り継ぐ場合には、まず紙の切符を投入し、
その後に「EX-ICカード」をタッチ。
------------------------------------------------------

ここに新たな心配が。

いつも乗車する指定席車両番号座席番号を、チケットを何回も見て確認しているが

解決策は?

(1)駅構内に専用端末が設置されており、「EX-ICカード」をかざすと画面に予約した車両番号や、座席番号が表示されます。
プリンターが付いていないため、それをメモするようにと言うことのようです。


指でタッチしても動きません。 
文字内容が、その後「EX-ICカードをタッチ」に変わっていました。

(2)関東では、盛んに「モバイルSuica」の宣伝が流れています。
   携帯電話で座席予約までできるサービス。
   これならいつでも座席の確認ができて便利です。


人気ブログランキング デザイン・アート  
に参加中です 応援をよろしく!
---------------------------------------------------------------------
Suica」「Toica」「Icoca」の乗り入れも実現し、私鉄・地下鉄やバスにも乗れて
しかもショッピングにも利用できるよになり、後からの請求が心配にもなります。

普段は、カードの残高が1000円未満になると、改札を通る度にとオートチャージされる「Suica」を利用しています。
入金後の残高が、3000円までになっており、紛失時の損害を、最小に抑える配慮はされています。

コレを使うと、チャージのために券売機に並ぶ必要がなくなり本当に便利。

お小遣いが少なくなって来ると「Suica」が使えるコンビニ等で使う頻度が高まってしまいます。

最近は、時間がある時には、財布の現金から小銭で支払えるものは、現金にしようと思いますが、
ついつい楽な方へ。
後払いの人間の心理を巧みに取り入れた決済システムだな。

モバイルSuica」で新幹線! とペンギンさんが宣伝していますが、
モバイルSuica」でブラックリスト! とならないように、気を付けよおっと。
------------------------------------------------------

私のカードは、年会費 実質無料の「BIG CAMERA Suica」カードを利用中。
貯まったポイントを、Suicaで利用する事もできます。
(パソコンで設定が必要ですが。)

年会費無料でモバイルSuicaを使う方法
http://news.livedoor.com/article/detail/3572024/

ビックカメラSuicaカード」は年会費500円なのだが、「前年にクレジットの利用があれば年会費無料」というルールなので、無料で利用するための条件は厳しくない(年に1回モバイルSuicaにチャージすればクリアできる)。
こちらはビュー・スイカカードにビックカメラのポイントカード機能を載せたイメージで、
貯まったビックポイントをSuicaとして入金したり、ビューサンクスポイント(JR東のカードポイント)をビックポイントに交換したりできる。


少しややこしいが、慣れれば鉄道・地下鉄、バス、の会社間をまたがった非常に便利な大規模なシステムですね。
徐々に規模が大きくなって現金を財布から取り出す機会が減り、すごい事になってきました。




関連記事


---------------------------------------------------------------------
▼ 励みになります。

ビジネスブログ100選 ビジネスブログランキング >> ◆デザイナー集合サイトへ

---------------------------------------------------------------------

テーマ:ネットワーク - ジャンル:コンピュータ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


BLOG TOP
この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://digicman.com/tb.php/326-8d9e4dcb