FC2ブログ

デジタル カメラマン 応援ブログ

デジタルカメラを通して見るワクワクする人やモノを応援するブログです。 Digital Cameraman Blog

【 i Phone対抗機登場!HTC:Touch Diamond のおもてなし度は】



style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-3768518140185305"
data-ad-slot="9524349166">


HTCは、i Phone 対抗機機を、2008年6月に発売予定と発表した。
WCDMA/HSPA(900/2100MHz)、HSDPA(7.2Mbps)、HSUPAに対応。
無線LANは802.11b/g
Bluetooth 2.0を搭載。

Windows Mobile 6.1 Professionalを搭載。
2.8インチVGAディスプレイ。
320万画素のカメラを搭載。
重さは110グラム。
果たして果たしてあのi Phoneを越えているか。

Windows Mobile 6.1 Professionalで、どこまでの表現が可能なのか。
アップルの「Cover Flow」:(ジャケットを、左右に移動させるインタフェース)の
強い印象に対抗できるものに仕上がっているだろうか。




・7日HTCから多数の短編が、YouTubeに登録されていたため、
代表的な4本 3本が連続再生されるように編集しました。


・8日時点で1本目の再生が出来ない状態になっています。
左から2番目のボタンで4本並んだ2本目以降をクリックしてご覧ください。
時間を見て修正を行います。 (昨日は、4本目が同様の状態になっていました。)

・9日深夜の時点で4本目のMusic は、投稿者のHTCによって削除されたようですので、連続再生から削除しました。
・1本目のWeather は、なぜか連続再生できない状況のため、再度同じデータを、読み込み直しました。

・9日夜に確認してみたら、何とプレーヤーの色が、黒からピンクに変わっていて、流れる映像は、海外の歌手がギターを持って歌う映像に入れ替わっているではないですか。 
ブログ全体を、乗っ取られたのでは無いかと思った位。 
早速再度再生リストでブラックのプレーヤーを選択してコードを生成しブログに貼り付け直しておきました。 どうもこのサービスは、まだ安定性に問題があるようです。


人気ブログランキング デザイン・アート  
一日1回励みになります!
---------------------------------------------------------------------


HTC、iPhone対抗の新スマートフォン「Touch Diamond」発表
>> IT media NEWS

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0805/07/news026.html

Windows Mobile で iPhone の UI を実現する「iSwish」
http://japan.internet.com/allnet/20080501/1.html

比較のために「i Phone」の映像を載せておきます。

A Closer Look At The iPhone



アップルの「i Phone 」が登場したばかりの頃に詳しく解説したCBSのニュース番組。
本日の時点で、何と880万アクセス!


表現上は、一つ一つのアイコンを、大きく扱いアニメーションを利用して目を引くような表現です。
毎日i Touchを利用していて、本当に使っていて心地よい楽しさを感じます。


実際に操作している場面を見ると、「i Phone」で実現できてい表現にほぼ近いようです。
マルチタッチには対応していないため、画面の拡大縮小は、
画面の下にある丸いスクロールパッドで行っています。
日本でも発売されると、「i Phone」よりも先に携帯電話機能付きの「i Phone」Likeなタッチ操作スマートフォンが体験できそうです。


人気ブログランキング デザイン・アート  
デザインカテゴリー集合
---------------------------------------------------------------------


HTC Touch Diamond Hands-on video!


実際にタッチ操作している映像を見ると、あの曖昧な操作感のあるWindows Mobileが、こんなに成長したの?
今までの何(台)にも渡るWindows MobileWindows CE機時代のイライラが吹き飛びそうです。

ソフトを作る立場からすると、ハードルは、益々高くなってきているとも言えます。

しかしゲームの3Dインタフェースと比較して見ると、やっとここまで来たかと言う感じではないでしょうか。

取扱説明書を見ないでも、画面を見ただけで自然に操作が行えるインタフェースになっているのか。
2歳の子供でも使えるような、使う人の心を先読みして徹底的にサービスするような、
「おもてなしの心」がどこまで詰まっているのかを、これから出てくる商品には期待して行きたいと思いますね。



マイクロソフトでWindows95、98、Internet Explorer3.0を
開発した中心人物の中島 聡さんによる貴重な視点を備えた一冊。

アップルコンピューターが社名をアップルに変え、
本気で家電市場に売って出る決意等について
鋭い視点で解説されています。


関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://digicman.com/tb.php/347-dd7e615f
該当の記事は見つかりませんでした。