FC2ブログ
デジタル カメラマン 応援ブログ 【iPhoneを手にした猿はサイバー空間とつながり新人類へと進化!】
デジタル カメラマン 応援ブログ
デジタルカメラを通して見るワクワクする人やモノを応援するブログです。 Digital Cameraman Blog
プロフィール

-----------------------------

Hassea

Author:Hassea
2012年度 YouTube動物動画において再生回数で世界一を達成できました。

2004年11月に一般向けデジタル一眼レフカメラが発売され、早速撮影を始めました。 娘の一輪車大会の撮影等を経て現在は、YouTuberとして活動しています。

メーカーでプロダクトデザイナー、ユーザー・インタフェースデザイナーとして様々な公共用機器や、市販のスマホ等のデザインに関わりました。
早期退職し現在は、新たな夢に向かってワクワクの日々を送っています。


・リンクはご自由にどうぞ。

digital_cameraman


・コメント・トラックバックは、
承認後に表示されます。

(本文に引用の無いトラックバック
は、未承認とさせていただきま
すのでご了承ください。)

・写真・映像の転用はご遠慮ください。

-----------------------------



記事・カテゴリー



写真・デジカメ関連サイト

track feed
◆このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

連絡事項がありましたら、ご利用ください。



Web + ブログ内検索

▼Web検索

Google
▼サイト内検索



最近の記事

→全記事リストを表示



カレンダー


Since 2007.05.05

→Blog Topへ(4件表示)



Automatic translation



デジカメ関連 カテゴリー

売れ筋・人気商品・クチコミ情報
今週の売れ筋が分かります

--------------------------
◆お勧めデジタル一眼カメラ
--------------------------
◆最新コンパクト デジカメ
-----------------------
◆交換レンズ
-----------------------
●ビデオカメラ
-----------------------
◆写真用プリンター
-----------------------
◆メモリーカード
-----------------------
◆バッテリー
-----------------------
◆三 脚
-----------------------
◆カードリーダー
-----------------------
◆カメラ用ケース
-----------------------
◆その他のカメラアクセサリー
-----------------------
→デジカメ チャンネル
--------------------------
PC・Web2.0関連図書
-----------------------
アート・デザイン関連図書
--------------------------
ビジネス・経済関連図書
-----------------------
実用・ホビー関連図書
-----------------------
旅行ガイド関連図書
-----------------------
科学・テクノ関連図書
-----------------------
語学・事典関連図書 
-----------------------
資格・検定関連図書 
-----------------------
ベストセラー図書
----------------------
◆グラッフィクソフト
----------------------
◆PCユーティリティソフト
----------------------
◆素材・データ集
-----------------------------
写真素材-フォトライブラリー
マイフォトを登録しています



掲載写真のご紹介

デジタル「写真の学校」
キットタケナガ
東京写真学園 他 (2005/07)
雷鳥社

【写真は楽しい。 撮る技術が身に
つけばもっと楽しい】

私が青山で撮影したバイクの 写真が掲載されました。

--------------------------
写真のプロになる! 「写真の学校」
久門 易 (2007/02) 雷鳥社

【写真は楽しい。 撮ることを仕事に
したら、もっと楽しい】

私が撮影した真っ赤なトマトの 写真が掲載されました。



デジタルカメラ関連商品



QRコード

携帯電話からのアクセス用

QR



【iPhoneを手にした猿はサイバー空間とつながり新人類へと進化!】


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-3768518140185305"
data-ad-slot="9524349166">



iPhone3G いよいよ世界同時発売!
人類の頭脳と、巨大なサイバー空間とつなぐ新たなインタフェースが生まれた!

iPhone(アイフォーン)3Gを実際に操作して思う事は、Web閲覧時に自分の思いが自然な操作で実現できる事。

今までのPDAや携帯電話でWebSiteを見ようとすると、「拡大・縮小」ボタンを表示するためのボタンを押して次に「+」「-」ボタンを一回押すとしばらくたって画面が変化していた。 反応が遅いと、拡大する前に再度押してしまって状態が分からなくなる事もある。

それに対してiPhone3Gは、何のボタンにも触れず(元々画面にボタンは何も無い)ある地点を拡大したいと思ったら、「ダブルタップ」すると、そこを中心として少し拡大して表示される。 

別の方法として拡大したい所に置いた2本の指を広げる「ピンチ」によって自在にWebSiteの画像や文字を、ストレス無く、小さな画面で見る事ができるようになった。
この発明がどれだけ既存の世界を変えることか。

このストレスの無い操作と表示が、人々の行動に大きな変化を与える。

iPhone3Gは、ポケットに入るパーソナルコンピューター。
20年前の大型コンピューターでも不可能な程の処理能力を備えている。
その小型コンピューターを、常にポケットに入れて身に付けられる所が大事な点である。
自己の頭脳が、いつでも世界の知恵とつながったすごさがある。

通信スピードが高速な3G対応になり、ストレスの無い真のサイバーツールとなった。

iPhoneは、ライフスタイルを大きく変える以上に、人類の知恵を、いつでもどこでも自分の知識として活用できる武器を身にまとった日が、2008年7月11日だったのではないだろうか。

ソフトバンク表参道」に並んだ若い人たちを初め、世界中の新人類が新たな価値を創造するツールを身にまとい人類の、そしてインターネットの新たな大きなうねりが生まれようとしている。

単なるちょっと大きな携帯電話ではない事を確認して、世界中のknowledgeに、いつでもつながる世界の実現へ向けた第一歩が始まった。

App Store」で提供され始めたアプリケーション群は、今までパソコンが重くて持ち歩く事ができず、使いたくても使えなかったアプリケーションを、いつでも利用して自己の能力を高める事ができるようにしてくれる。

そんな可能性を秘めたiPhone3Gを、人をアット言わせる事が大好きな、孫さんの販売力に期待します。

そして世界に無いものを生み出す天才 スティーブ・ジョブズに感謝します。


__________


関連記事


---------------------------------------------------------------------
▼ 励みになります。

ビジネスブログ100選 ビジネスブログランキング >> ◆デザイナー集合サイトへ

---------------------------------------------------------------------

テーマ:携帯&モバイル関連ニュース - ジャンル:携帯電話・PHS


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


BLOG TOP
この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://digicman.com/tb.php/376-cbdac5e0