FC2ブログ
デジタル カメラマン 応援ブログ 【 通信カードを購入しネットブックをゲット 次期Windows7化へ 】
デジタル カメラマン 応援ブログ
デジタルカメラを通して見るワクワクする人やモノを応援するブログです。 Digital Cameraman Blog
プロフィール

-----------------------------

Hassea

Author:Hassea
2012年度 YouTube動物動画において再生回数で世界一を達成できました。

2004年11月に一般向けデジタル一眼レフカメラが発売され、早速撮影を始めました。 娘の一輪車大会の撮影等を経て現在は、YouTuberとして活動しています。

メーカーでプロダクトデザイナー、ユーザー・インタフェースデザイナーとして様々な公共用機器や、市販のスマホ等のデザインに関わりました。
早期退職し現在は、新たな夢に向かってワクワクの日々を送っています。


・リンクはご自由にどうぞ。

digital_cameraman


・コメント・トラックバックは、
承認後に表示されます。

(本文に引用の無いトラックバック
は、未承認とさせていただきま
すのでご了承ください。)

・写真・映像の転用はご遠慮ください。

-----------------------------



記事・カテゴリー



写真・デジカメ関連サイト

track feed
◆このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

連絡事項がありましたら、ご利用ください。



Web + ブログ内検索

▼Web検索

Google
▼サイト内検索



最近の記事

→全記事リストを表示



カレンダー


Since 2007.05.05

→Blog Topへ(4件表示)



Automatic translation



デジカメ関連 カテゴリー

売れ筋・人気商品・クチコミ情報
今週の売れ筋が分かります

--------------------------
◆お勧めデジタル一眼カメラ
--------------------------
◆最新コンパクト デジカメ
-----------------------
◆交換レンズ
-----------------------
●ビデオカメラ
-----------------------
◆写真用プリンター
-----------------------
◆メモリーカード
-----------------------
◆バッテリー
-----------------------
◆三 脚
-----------------------
◆カードリーダー
-----------------------
◆カメラ用ケース
-----------------------
◆その他のカメラアクセサリー
-----------------------
→デジカメ チャンネル
--------------------------
PC・Web2.0関連図書
-----------------------
アート・デザイン関連図書
--------------------------
ビジネス・経済関連図書
-----------------------
実用・ホビー関連図書
-----------------------
旅行ガイド関連図書
-----------------------
科学・テクノ関連図書
-----------------------
語学・事典関連図書 
-----------------------
資格・検定関連図書 
-----------------------
ベストセラー図書
----------------------
◆グラッフィクソフト
----------------------
◆PCユーティリティソフト
----------------------
◆素材・データ集
-----------------------------
写真素材-フォトライブラリー
マイフォトを登録しています



掲載写真のご紹介

デジタル「写真の学校」
キットタケナガ
東京写真学園 他 (2005/07)
雷鳥社

【写真は楽しい。 撮る技術が身に
つけばもっと楽しい】

私が青山で撮影したバイクの 写真が掲載されました。

--------------------------
写真のプロになる! 「写真の学校」
久門 易 (2007/02) 雷鳥社

【写真は楽しい。 撮ることを仕事に
したら、もっと楽しい】

私が撮影した真っ赤なトマトの 写真が掲載されました。



デジタルカメラ関連商品



QRコード

携帯電話からのアクセス用

QR



【 通信カードを購入しネットブックをゲット 次期Windows7化へ 】
データ通信カードを、NTT Docomo のFOMA N2502に新しくしました。

CF(コンパクトフラッシュ型)の小さなカードです。

売りは、「FOMAハイスピードエリア 日本全国 人口カバー率 100% 」 2008年12月末現在

人口カバー率とは、市町村役場の所在地点で通信可能か否かに基づいている数値だそうです。

【白ロム携帯電話】■税込■[新品]
NEC FOMA N2502 (データ通信カード)
【 中古パソコン イオシ...



今まで通信カードを、2枚使い分けていました。

イーモバイルのPCカード型は、スピードも速く 新幹線や都内等で快適に使用できます。
しかし、ビルの中の会議室の少し奥まった部屋へ入ると、全く受信できない事がありました。
その時のために用意している、「ウィルコム」のUSBカードをパソコンに接続してアンテナ感度を調べると、
たいてい高感度でアンテナが元気に点灯している事が多いので手放せません。 
スピードは早いとは言えませんが。

そこに人口カバー率 100%の登場です。

ドコモでは、スカイプが使用できないとかの制約はありますが、サーバーのデータ受信や、Webメールの確認が中心のため対応できそうです。

----------------------------------------------------------------------

先日近所の量販店へ行くと、イーモバイルを契約するとネットブックが、100円とか 目に留まっていました。

最近は、普段から持ち歩いて道具として使えるネットブックがないかと、できるだけ小さいPCが気になっていました。

士通のルークス FMV-BIBLO LOOX Uシリーズは、10万円位と高いし。
(何の言っても500g台の軽さは、他に代えがたい価値はあります。)

【お取り寄せ】FUJITSU/富士通
FMV-BIBLO LOOX Uシリーズ FMVLUC40
(2009年春モデル)




店頭で一番小さいものが、工人舎のSCシリーズ「、IntelR Atom processor Z520 (1.33GHz)」を搭載し、約800gと 小さく、5万円位。  カード端子は、「ExpressCard/34スロット」。

今回選んだデータ通信カードは、CF型の小さくPC本体に挿入しアンテナ部が少々飛び出すタイプです。 

USB型にしない理由は、少ないUSB端子をふさぎたくない事と、PC本体の外に大きく飛び出して操作のじゃまになるのでは無いかと思い避けました。

他の小型端末を選ぶと工人舎のSR8がありました。 
DVD付き 7インチタッチパネル機。
1.1Kg CFカード端子USB×2Windows VISTA

このお店では、NTTデータ通信カードを契約すると3万円のポイントをプレゼントとありました。

いくらかをプラスするとVISTA機で常時接続を色々と体験できるのだと思うと・・・


【お取り寄せ】【送料無料】
[工人舎]モバイルPC KOHJINSHA SRシリーズ(SR8KP06A)


----------------------------------------------------------------------

今日は、東京まで、JRの車内や新幹線でブラウザで普通に操作する事ができました。

しかしここで次の思いが出てきます。
VISTAのもたつきを、何とかしたい。

Windows7 は、ネットブックでさくさく動いていたと言う話しもあり、入れ替えできないものかと昨晩は、Windows 7 日本語ベータ版をダウンロード。

Windows 7の機能をウォークスルー(動画アリ)
>> GIZMODE japan

http://www.gizmodo.jp/2008/10/windows_7_3.html

そして、HD革命Backup でVISTAをバックアップしました。

【送料無料】S-2500 ウィンドウズパソコンの環境を
簡単にバックアップ・復元できるバックアップ...



さてうまく動くか。 Webをさくさくと見たいと言う希望がかねえられるか実験です。

関連記事


---------------------------------------------------------------------
▼ 励みになります。

ビジネスブログ100選 ビジネスブログランキング >> ◆デザイナー集合サイトへ

---------------------------------------------------------------------

テーマ:モバイルミニノートPC - ジャンル:コンピュータ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


BLOG TOP
この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://digicman.com/tb.php/548-e5f176e4