FC2ブログ

デジタル カメラマン 応援ブログ

デジタルカメラを通して見るワクワクする人やモノを応援するブログです。 Digital Cameraman Blog

【デジタル フォト フレーム 】 写真の未来は、ここにあるのか?

写真の未来は、どこにあるのだろうか?
静止画としての写真の価値は、今まで非常に高く、多様な媒体に掲載されています。
一日に一体何枚の写真を目にしているのでしょう。
新聞、雑誌、カタログ、Web、テレビ、チラシ、デジカメの写真等々・・・大量の写真が撮影されて日々消費されています。

しかし今後の写真のあり方としては、様々な場面でより注目を惹くために動画に移行しようとしているようにも思います。

私のお気に入りのソフトに「Digital Stage」さんの「LiFE with PhotoCinema2」があります。
この初代ソフトは2002年度のグッドデザイン金賞を、受賞されています。

上記紹介ページの「今すぐ体験する」を見てもらえると分かりますが、対象とする写真を登録するとサイズを自動的に整えてくれて、次に音楽を選択し、そして全体のスタイルを選ぶと言う簡単な3ステップで動きと音のある写真が作成できます。

それを、テレビやパソコンで楽しむ事になります。

インタフェースの斬新さとソフトの魅力をあわせ持っており、手軽に分かり易く使えて非常にお気に入りのソフトです。

写真でWebサイトを作成するソフトとしては、「ID for WebLiFE」もあり、このソフトで作成したサイトを、Purefeel @ Cool Japan 】としてこちらにアップしています。

先日開催されたスタジオ写真フェア2007の会場には、液晶画面に多彩な額縁を付けた液晶モニター【デジタル フォト フレーム 】が多数展示されていました。
写真がスライドショーで切り替わり、音声も流れます。

【 写真の未来 】
玄関に一枚架かっています。 人の気配で画面が起動。
その日の気温や、湿度を感知して見る人の気分を先取りした写真が流れる【インテリジェントフォトフレーム】化して行くと受け入れられるようになって行くのかもしれません。

「株式会社Gold-one」様が「パルフェ」と言う商品名で壁一面に展示されていました。 

▼壁掛けデジタルフォトフレーム 
壁一面のデジタルフォトフレーム


▼32インチ位のワイド液晶テレビにフレーム
 この枠を付けるとテレビとは明らかに違う!のかな?
 「パンパカパーン!!」
 大型デジタルフォトフレームの誕生です! と高らかに宣言?
大型ワイド液晶テレビ枠に飾り付きフォトフレーム


▼当ブログのデジタルフォトフレームの関連記事です。
【 デジタル フォト フレームをおばあちゃんに贈り、近況報告を! 】
http://izumaru.blog103.fc2.com/blog-entry-193.html

各種機種を紹介しています。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://digicman.com/tb.php/92-ad1a3d56
デジタルステージ/ソフトウェア LiFE* with PhotoCinema
2002年度グッドデザイン金賞を受賞した「デジタルステージ/ソフトウェア LiF
最悪使い物にならないボタンが押しにくいし接触不良なのか電源が入らない。・写真を数秒で3Dアニメーションに!――モーションポートレート株式会社 ...・ピーシーデポ、キタムラと合弁 PC、デジカメの店舗融合・写真機(カメラ)におけるレンズの役割はデジカメ時代でも
デキャンティング・ポアラーをはじめ、女性も扱い易いワインオープナー等が専用ケースにおさめられています。 ● パーティーやご家庭で、ワインをより深く味合う為に、ワインオープナーセットさえあれば、ワインの持つ芳醇な味や香りがより一層楽しめ、長く鮮度を保てます。
該当の記事は見つかりませんでした。