FC2ブログ
デジタル カメラマン 応援ブログ

【 ロボットとの共存社会が近い 映像でみるロボットの自立性 】

2007/12/04
カメラ 展示会・記事情報 0
自立型ロボット 作業補助 強調作業 自己修復 robot Collaborative work


style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-3768518140185305"
data-ad-slot="9524349166">



最近の自動車のバンパーは、ちょっとしたへこみを、元の形に回復するものもあるようです。
壊れるものが、自動的に元の形状に戻ってくれると良いと思われるものは、色々とあります。
車がモノにぶつかって壊れても、また元に自動的に戻ってくれると、運転が今よりも荒くなってしまうか?

ロボットが壊れたら、自分で部品を調達して自ら修理する場面が映画でありました。

椅子が壊れたら、自分で元の姿に戻れるか?
その答えがこの映像です。

▼ 自己補修ロボット?


人の意思を動きから感じ取り、ロボットが人と息を合わせて作業を補助してくれる時代が近づいてきています。
家庭や職場で、いかに安全に共存できるのか。
様々な開発が行われています。

▼ ロボットと人の共同作業 >> VR展 2003  



ロボットストアー >> エレクトロニクス ロボット商品 Amazon
http://astore.amazon.co.jp/robot03-22



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-3768518140185305"
data-ad-slot="3718161165"
data-ad-format="auto">

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
Hassea
Admin: Hassea
2012年度 YouTube動物動画において再生回数で世界一を達成できました。

2004年11月に一般向けデジタル一眼レフカメラが発売され、早速撮影を始めました。 娘の一輪車大会の撮影等を経て現在は、YouTuberとして活動しています。

メーカーでプロダクトデザイナー、ユーザー・インタフェースデザイナーとして様々な公共用機器や、市販のスマホ等のデザインに関わりました。
早期退職し現在は、新たな夢に向かってワクワクの日々を送っています。


・リンクはご自由にどうぞ。

digital_cameraman


・コメント・トラックバックは、
承認後に表示されます。

(本文に引用の無いトラックバック
は、未承認とさせていただきま
すのでご了承ください。)

・写真・映像の転用はご遠慮ください。
カメラ 展示会・記事情報

[Halo] designed by Akira.

Copyright © デジタル カメラマン 応援ブログ All Rights Reserved.